10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ササキタ5

もうすぐ大阪へ行くので
ワクワクしているみどりです。


はい嘘。

どっぷり
幸福度最下位の大阪に
幸せ満載で住んでるちかこですよ。
こう言うのが大阪人です。

いや、
大阪人には
『最下位』っていうポジションを与えとくのが
いいと思います。
反骨精神とか
そういうのを掻き立てますし
いい子ちゃんになってしまったら
所在なくして挙動ってしまいます。

ブービーとかなら
中途半端な自分自身の立ち位置に
不満を言い出します(笑)(笑)

いいんです、これで。
平和に丸く収まってます。


福井や富山、石川県が上位3県だったと思いますが
これもよしです。
別にそれをひけらかしたり
超自慢したりもしないと思います。

これが
<立ち位置> というもんだなぁと
こんなところにもきっちり県民性みたいなもの
出てるなー  なんか面白い。

この分類をした目的は順位ではなく
その県のウィークポイントや
長所を知るということで
一人一人に
『あなたは幸福ですか?』と
聞いて回ったアンケート結果でもありません。

たとえば香川県など
交通事故が多いらしいですが
シートベルト着用率低いそうですしね。
ま、そういうことです。


・・・・・

ササキタのタイトルですが
新たにネットで
昔の私を知ってる誰かさんが
私のページをノックする
なんていう話は
そんなに頻繁にありませんよ。

これまでもそんなことは
全然期待してなかったことで
この前のソリマチぐらいしか
いないだろ、、、と
更にネット上で隠れ蓑を着る私です。


そんなソリマチとは
9月の某日に梅田のどこだか忘れたお店に
連れて行ってもらって以降
私の保育園話と
私自身のことに心を尽くしてくれて

『あなたを全力で応援する』という言葉の通り
奔走する私の手となり足となり
私の持っていない武器をいつもタイミングよく
差し出してくれて
私の借りパクリスト
パンチクリンです。


ま、エエヤロ、、、と
くくくと笑う悪いセンパイは私です。




ただ、
私が懸念していたことがやっぱり起きているのです。

私も大人ですし
結構外では
力を入れる場面もあり
時にはちょっと
エエカッコもしたりしながら
生きてるんですよ。
これは
程度の差こそあれ
みんな同じだと思うんですけど

ソリマチは
会うなり

あなたは昔とちっとも変ってない
年は取ってるけど
顔も雰囲気も変わってない。

って言うから
年は取ってるけど は余分とは言え
まぁここらあたりで置いときゃ
なんぼ当時
言いたいこと言ってた先輩でも
久々に会った後輩には
『そうかしら、、』という相槌を打って
大人っぽくキレイに微笑むこともできたはずです。

なのにアイツは
その後もまだペラペラと続けたんですよ。

高校の時からあなたの顔は
端正な顔立ちとか
可愛い人の多かったあの学校で
誰よりもシンプルだった。

そういう
あなたみたいな
弥生時代人の顔
僕みたいな縄文時代人の顔と違って
老けんやろ、、ってずっと思ってたけど
ほんまやった。。。
と、ヒーヒー笑いだした。

その後も
前髪がオソマツくんに出てくるアレだの
じゃりんこチエの
ヒラメちゃん だの
しっかりメイクもしてるのに
化粧したらどんな顔になるの?  だの





飲まず食わずでお面を取って正座しやがれ!
なんならパンイチでな。



あ、
パンイチはいいわ。


・・・・・・・


高3の時のクラブの部室で迎えた私の誕生日。
入学して入部したばかりのソリマチも含めて
いつもお菓子食べて喋っていたひとときに
後輩の女の子たちが
私に誕生日プレゼントだと言って
ナニカくれたんですよ。
シャーペンとか
お弁当箱とかだったと思います。

♪わーい!ありがと!♪と受け取って喜んでる私に
当時イタイケな少年だったソリマチが
私に黙って差し出したのが
当時私が
やめられない状態で
毎日のように食べていると豪語していた
ビスケットでした。

もう今は売ってない
ロッテのとあるビスケット。

私は同じように
♪わーーい♪ とのんきに受け取ったのですが
このビスケットは
深く私のココロに残り
その後私が生きた
数十年の中でも
忘れられない誕生日プレゼントになりました。

それは
ドンピシャの
<今私が一番欲しいもの> だったのです。

特別に付き合ってたわけじゃありませんよ。
ただの
部員同士の仲がいいクラブでの
センパイと後輩っていう間柄でのお話です。


会えるようなことがあったら
お礼を言いたいとずっと心の隅で思っていましたから
私がソリマチにこのことを告げると
本人は一瞬忘れていましたから
それぐらい日常的な一瞬の出来事だったのです。

きっと
感動させようとか
一生の思い出にしてやるとか
そんなことは
これっぽちも思ってなかったと思います。
ただ
私が欲しいと言ってたものを
持って来てくれた ということだったと思いますが
そういう <思い> の強さに
私は今頃思い出して触れるんですけど
会ってお礼が言えてよかったです。

そしたら
上のようなこと言われましたけど
それはまぁそれです。


私にとって
<その時一番欲しいもの>
それを持って時を超えて私の前に現われたソリマチは
だから
私の <思い> が呼んだんじゃないかと
思ったりもしています。


ポケットを叩いてみたら
ビスケットが増えるジャケットを
きっと着てるに違いない。



で、
この前 ナントカっていう雑誌を見せてもらってたら
10年ぐらい前のソリマチが
インタビューされてる記事があった。


コレ。(クリックで拡大)
雑誌



なぬっ!
アンタ、音楽もやってんの?って聞いたら
今はお気楽なライブだけって言って教えてくれたのが



コレ。(クリックで拡大)
ココのお店のマスターにも
得意気な<どや顔>で後輩ヅラしてたのは気に食わんけど
ライブ告知





19日の土曜日は
江坂の図書館で ボサノヴァ歌手の人のバックで演奏するらしいので
こそこそ冷やかしに行きます。
挙動ってもらいましょう。



ま、
お暇な方
興味のある方は是非。





スポンサーサイト

theme : ほんとの話
genre : 日記

Secret

プロフィール

天使の集まる場所

管理者:天使の集まる場所
楽しいことはじめましょ♪
まずは
はじめの第一歩!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント

月別アーカイブ

ようこそここへ

現在の閲覧者数:

今日のことば

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
3250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラブ・サークル活動
294位
アクセスランキングを見る>>

日本ブログ村

日本ブログ村さんの <ライフスタイル> と  <遊び心> というところに  居場所を構えてみました。 毎日の記事の一番下に  愛想なく鎮座しているバナーを クリックして頂けたら トッテモ嬉しいです(*´∀`*) にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。