06
9
11
15
16
19
22
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モロモロ

みどりです

智香子さん
ドラムのきーさんと
そんなエピソードがござりんしたか。

噛めば味がでるようないいお話ですね

:::::::::

ちょいタイムラグありますけど、見逃しません。

先日のメガさんのメールの言葉尻

・・・・天使は同士です



なんと

天使と言いますと、私とか東の人間もついてきちゃいますけど・・・・

そこんとこよろしく

えへへo(^-^)o

:::::::::

で昨夜、

東京の秘書は例の方とお茶しました。

どんな時間だった

う~
なんだかよく分からなかったけど

好きなモノを語る女子の可愛らしさを見てきました

そう、昨夜は
blogの文章を読んで、智香子さんをスゴイ面白いといい、私を身近に感じてくれていたという人が突然、連絡をくれて、久しぶりに会いたいとの運びに。

びっくりするわ

身近に思う、、その感覚、確かに。
身に覚えあるけど。

それは3年ぶりの再会でした。

昔テニスサークルで一緒だった、数回一緒に合コン行った正統派な顔立ちのキレイなコなんですけどね

『実は、blog読んでたの。面白いよね』

ニコニコと
そんな事言われて、

やや照れながら

高めのテンションでしゃべり続けた彼女は、

『蝶々さんって知らない』と続き、

二人で同じモノ注文したフロマージュフルーツパフェにも関わらず

私が美味しく食べ終わる頃
彼女のパフェはアイスドロっドロ。。

原型を無くしておりました

た、食べてね。

あ、ごめんね。

食べるか
しゃべるか
口は一つなんです。

そんな夜でした

彼女からプレゼントされた一冊の本があって

自分では絶対に買わない本だから、

こうゆうの
何気に怖いんですけど(笑)

何か一つは
今必要な言葉があるかもなと、読ませて頂きます

ありがとう


では
今夜も遊びに行ってき~
スポンサーサイト

3日遅れでこんにちは

最近飲み過ぎることがない智香子ですよ。

昨日は
一瞬なんですけど
若い頃に行った居酒屋のことが
話題に出てきたのですが

<村さ来> とか <水滸伝> ですかね。 

『京橋の村さ来はオレの青春時代だぜ』と
あほちゅうが言うので
そんなもん知るかいな、、と言いながら
私の記憶は一瞬にして
若い頃の京橋へと飛びました。



☆∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴☆


アレは
確か高1の夏だったと思います。

私はとある人と
その京橋で待ち合わせをしました。

10時ぐらいだったと思います。

10分過ぎ
20分過ぎ
30分過ぎても現れない待ち人。

側の公衆電話から電話をかけると
随分と長いコールの後
まさに 今起きました!という声で

『どうしたん?』とその人が。

「いや、私たちは待ち合わせしてるんですよ、今日」

というと

『えーーーーっっ!!何時に??』 とその人。

「10時」

その人は遠方に住んでいますから
待ち合わせ場所まで
今からすごく頑張っても1時間半ぐらいはかかります。

頭の中では一瞬どうしようかな と きっと思ったと思いますが
まぁ いいか と
あと1時間半待つことにしました。

遅れてやってきたその人と
その後喫茶店でお話して
すぐにバイバイだったのですが

まぁ
それからも
年に1~2度は会って
近況の報告をし合うような
それぐらいのゆるーい感じで
茶のみ付き合いはしていましたが

ある日
そんなノリで普通に実家に連絡したら
『今子どもが生まれてコッチ帰ってきてるわ』って
おばあちゃまが。

偶然出かけた 江崎とし子さんのライブで
ドラムを叩いている姿に見覚えのある顔。
それがあの時の
3時間遅刻の男です。

今も
一時中断していましたが 
何の因果かバンドでドラムを叩いていらっしゃいます。


聞くと
息子さんもドラムをしておられるとのことで
家に あの
なんていうんですか
あんまり音ががんがん出ないタイプの
ドラムセット あるんですって。


子持ちサラリーマンですから
その悲喜こもごももわかります。


上のお姉ちゃんは大学生
下のお子さんが ウチの長男と同じですから
今多分
人生で一番ものいりな時期を迎えていらっしゃるのでは
ないでしょうか。

前にアンケートをとった時
1ヵ月のお小遣いは5000円と
リアルか嘘かわからんような
突っ込めない回答をしてきたことも印象的でした。

そんな
いろいろ忙しくものいりな中
バンドの活動は 続けておられます。

その人が
先日UPしたライブレポに
お名前が出てこなかった
megapteraのドラマー きーさんです。

ドラムを叩いている姿を
じっくり見るのは
10年ほど前の 江崎さんのライブと
そして今回でした。

Can do it!! の時は
なぜか席を立ってしまっていたので
じっくり座っては聞いていませんでしたから
今回は
観客として
ほんとに楽しめたライブでした。


私は
音楽的はことは何もわかりません。

ただ
心地いいかどうかは
自分の感覚が反応します。

すごく
心地よかったです。


きーさんとの
細ーーーーーーーーーい糸が
繋がっていなければ
今回megapteraというバンドを
堪能することはできなかったですから
本当に感謝しています。



と、

他の人とはかなり遅れて
きーさんがらみのライブの所感を
っていっても
ライブ所感は2行ほどですけど
書いてみました。

3時間遅れで現れた人には
3日後でお返しをする
30年経っても
根性の悪さは変わりません。



最近
お会いするたび

・・と言っても
直近でお会いしたのは
11月の文化祭の時ですけど・・

痩せていってるような気がします。
しっかり食べて夏と人生を乗り切って下さいませ。

当日
ご家族に会えなかったのはすごく残念でした。
次回は
ドラムボーイも是非ご一緒に♪


theme : 嬉しい!楽しい!!大好き!!!
genre : ライフ

リツィート

智香子ですよ。

暑いですけど
先日のみどりちゃんの記事
もう一度そのまま 引っ張り戻してきます。


☆∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴☆


賛か否か
声を発する前に
考慮しなきゃいけないことは
しつくしてるかな?

大切にすべき情報は?

どっちに結論づけても間接的に誰かが泣く

そんなときも

シンプルな判断が
大切なときもあるから

やっぱり決めていかなきゃいけない。


問題が起こらないと
気が付けない。

それは常なることだけれど

まずは
気持ちを引き締めて

いきまっしょい。


☆∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴☆


常々ここでもお伝えしていますが
ひとつの出来事の向こうにある
多くのできごとを
想像できるように

鍛えるべきはそこのところですね。

目に見えるものの
ほんの少しウラとか 向こう側を見る訓練。
必要ですね。

小学校も
幼稚園も

○か×かで
先生が決められるような問題は
本の付録のDVDが教えてくれる時代に
今もうなってることに早く気付いて

○でもない
×でもない
一つのものの向こうにある出来事や
主人公の気持ちを
どこまでも追及してみるとか
そういう授業が
必要で
大切ではないのかなと思います。

そんな教育をされてないのに
ナンバーワンよりオンリィーワン思想だけが
先走ると
おそろしく 自分勝手がたくさんはびこってしまう。

おそろしや おそろしや。



原発廃止の賛と否。


ココから
その向こうにある多くを想像して
答えを導き出していかなくっちゃいけないことの
なんとも言えない
ちょっとした
責任感と なにやら辛さに似た感情と
優しさと 憤慨 と

みどりさん
おそらく色んな思いが交錯したのだと思います。

時折私は
誰かが書いて発表した文章の
3歩ほど先のできごとに対して
コメントを残すことがあります。

しようと思ってそうしているのではなく
そうとしか表現できないから。

でも
その私が書いたことに対して
的確なコメントが返ってきたら
小躍りクィーンです。

よく
みどりさんとは

明後日あたりで
合流していることがあります(笑)


と、
ワケわかんないことになってきましたよ。


いやま、
とにかくそういうことです。

考えることを大切にしましょう ということです。




○でもない×でもないことを
答えの欄に書くことがめっきりなくなってる昨今
またその件の後日談も待っています。

ありがとう。


今日も
気持ちは涼しげに
凛として参りましょう。




theme : 日々出来事
genre : ライフ

大切な人と一緒に過ごす時間


なんか色々ありますが 智香子です。


まだまだ京都ライブの余韻が冷めやらぬ感じで
いつまでもポカポかしています。
が、
おおざっぱなところだけでも
ライブレポ的なもの
昨日のうちに上げといて正解でした。

もう今日
昨日のテンションでは表現できません。
プロの物書きさんはすごいなぁと思います。


のんべぇの先輩から教わったことは

『熱いものは熱いうちに』
『冷たいものは冷たいうちに』

ま、先輩の場合
こう言ってお酒を勧めますから
油断ならんのですけどね。


今回の京都のライブ。

会場中が温かい空気で包まれていたのは
出演している方々の
ご家族が来ていたからというのもあります。

多分 おそらく 私の記憶が間違っていなければ
megaのノブさんとか きーさん タケシさんは
アラフィフですよ。
その年代の方々の親御さんですから
70歳は過ぎてらっしゃる。
アッチュンのお母様とて
アラ還世代だと思いますが
どのお母さまも 舞台の上の息子を見る目の
優しかったこと。

大切な人に見てもらいたい。
大切な人と共に共有したい。

mega唯一の独身ギタリストのあの方も
いつ見かけても
大切な方々と談笑中でした。

アッチュン、ノブさん、タケシさんの奥さまは
いずれも
暗闇の中で私を探して声をかけて下さいました。
みなさん
とってもにこやかに。
そして幸せそうに。
どれぐらい?
ちえちゃんが
涙目で嫉妬するぐらい。

こういう光景を見ていると

あー
家族っていいなぁ とか

さ、
はよ家帰ろ とか

思います。

そして
<家族を大切にしてる>
<自分の周りの人を大切にしてる>
<何より本気で感謝してる>

という事実が
やっぱりそこにふわふわ漂うのです。

<感謝に勝る武器はないな> と
また本気で思いました。

今回のライブが始まる前に
文化祭以降のご自分たちの経緯とか
1年前は
楽器にもそっぽ向いて
人前には出してなかったのに
ここまできた嬉しさとか
ワクワクを
メールで伝えてくれた人がいます。

だから
楽しんで欲しいと。

そんなmegaさんは
通常のチケットにはなされていないナンバリングの
001番を私に用意して下さったんです。

その数字に
megaさんの思いが凝縮されて
私にはびんびん伝わってきました。

色々きつかったけど
あのイベントやる!って立ち上がって
よかったなと
ほんとに思いました。
こんなに あの時の余韻を
引っ張るなんて 思いもしていませんでしたから。

しかも
家族でほっこりの
素敵な空間にご一緒させてもらって
時間を共有できて
本当によかったです。


大切な人との絆の大切さとか
繋がっていることのキセキとか
これからの自分とか

歌詞や歌声で沁み渡る というのだけではなくて
何も言わなくても
その会場での空気とか
聞いてる人の笑顔とか

内からも
外からも
うるうるに潤って
満たされて

また 今日から 頑張るのです。

ありがとうございました。


そういった
多くのことから 本気を見ました。



大ボス megaノブさんから
ライブの後に頂いたメールの最後には



メガとウメと天使は同士です


と書いてありましたので
ココで
たくさんのみなさんとシェアします。


人間って
やっぱりキセキを起こせるんだと思いました。

自分だってやっぱり進化する。
それを
信じることができた一日でした。


感謝で始まる一日に感謝。


天気予報が外れて
今週1週間
大阪は せいろで蒸されてるような暑さらしいです。
いろいろに気をつけて
元気にいきましょ♪



そんなmegaさんの次のライブは
10月1日(土) だそうです。

大切な人を伴って
聞きに行きたいと思います。



↑ココはそっとしとくトコです。。。。



ありがとうございました♪




theme : 嬉しい!楽しい!!大好き!!!
genre : ライフ

いい音楽を聞いてきました~megaptera編~


いや、ほんとに 智香子ですよ。

今日は怒涛の更新ですけど
何かを見た 聞いた 
そしてその時感じた思いというのは
私の場合
できる限り早く出してしまわないと
和菓子のように
どんどんどんどん固まってかたくなってしまいます。

だから
できるだけ伝えられるご本人たちには
その日のうちに直接
私の思いは伝えてきましたし
ライブ中に発散もしましたから
大満足ですが
私はブログという
ある種の負荷を自分に課せています。

思ったこと
感じたことを
より
多くの人と共有したくて始めたブログですから
正直負荷でもなんでもないのですが
ボリューミーな時は
ちょっと腕まくりをします。

今回は
その あまりない 腕まくりの出来事でしたから
今日は このお休みを利用して
怒涛の更新と
あいなっております。

日曜日のライブ以外のお話は
アンサーハウスに記してありますので
和菓子がどうの
紫陽花がどうのというお話は
是非そちらで ご覧になっていただくとして。


☆∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴☆


~終わらないデイドリームビリーバー~

いや
もうね
あのね

反則!って叫びたくなるほどの
熱気 とか 本気 とか なんの気とか
かんの気 なんかを
megaさん達は連れてきた
というか
持ってきたというか・・・。

なんていうか
地震 とか 竜巻 とか
そういう自然災害というか
天罰 というか そんな感じに近いかもしれません。

ライブに参戦している面々も
ミュージシャン 玄人衆 なんやかんや
もう なんていうか
TOMOVSKYのライブの時ぐらいの
客席のざわめき。

ステージ映えするかっこよさ
今ではそれぞれの本業を持つ男たちの
本気のアフターファイブの結晶。

若いころ
あー
大人になったら
自由にライブハウスで演奏したり
スタジオで練習したり
楽器買ったりできるのになぁ

多くの少年たちは
こんな思いを胸に秘めて
安いギターを買って
家で家族に文句を言われながら
練習するものですが
大概は
大人になるにつれ
忘れていったり
置いてきぼりにしたり
するのだと思いますが

見事に拾い上げて
あの頃の自分たちに
それぞれが 
あの頃よりグレードアップしていることを
見せつけて
ホレ!見ろ!と
胸を張ってるような
そんなライブでした。

もう
どの曲がどうだったというより
どの曲もアレンジも
ずっしり心に残り
どの歌詞にも励ましてもらって

『よし!!』 という気になったライブでした。

アリリンのベースソロは鳥肌でした。
『嫁にもろてー!』と叫びそうになりましたが
先週感動の披露宴をしたばかりというのを
思い出して 寸止めしました。
いや ほんとに めっさくさかっこよかったんですよ。
大胆で繊細で
押さえるトコ しっかりきっちり押さえて
決める時 ぴりりと決める。
そういうカッコよさを垣間見ました。

98ちゃんは不思議な人で
全身黒い服を着ていても
華のある人だと いつも眩しい限りなのですが
いつも98ちゃんが演奏してると
まさかのエアギター疑惑が頭によぎるんです。
そしていつも気付きます。

『98ちゃんってギター弾ける人だったんだ』ってね。

98ちゃんのギターを弾いてるパフォーマンス
好きですわ。すごく。

ノブさん
新しいキーボードとの相性もすごく良さげで
時折尊敬してやまない
ミッキー吉野氏に見えたのは私だけ?
優しいメロディに
優しいピアノアレンジは
ノブさんそのものでした。

タケシさんは終始カッコイイんですけど
アンコール前ラストの曲の構成が
私 好きです。

最後の演奏だけを残して
ステージを降りるとかいうのは
落語の時に
最後のサゲを言ったら
余韻を残したまま
さっさと舞台の袖に姿を消す
笑福亭松鶴一門の落語のようで
とっても粋でした。

今回のライブのことで
書いて残しておきたいことは
実はいっぱいありますから
当日のライブの状況以外のことは
明日以降 追々アップしていこうと思います。

ひとまずはあの日
会場のみんなで一緒に歌った
デイドリームビリーバーを

ほんとは
ノブさん タケシさん アッチュンで歌ってくれていたのですが
この動画は
トータス松本さんと 忌野清志郎さんです。
もう一度
あの日の感じでご一緒に。






ということで
もう少し続きます。



theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

いい音楽を聞いてきました~UMEYOT'S編~

6月26日(日)17時開場 18時開演

京都にある
都我都我(とがとが)さん というライブハウスで
昨年の文化祭でも共演した
megaptera と UMEYOT'S が
歴史に名を残す 2メンライブを行いました。


特に新しい人には声は掛けなかったのですが
今回を逃した人は
ちょっと気の毒かもな、、と思えるような
素敵なライブでした。


mega のみなさんの本気を見ました。
大人って怖い、、(笑)


まず
何がすごいって
観客動員数がハンパないんです。

多分キャパは100ぐらいでしょうか。
150%以上の入りで
別に
megapteraやUMEYOT'Sを聞きに来たのではない
という
ライブハウス付きの
音楽好きのお客さまも
いらっしゃっていたようです。

すごさを
目の当たりにしました。


☆∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴☆


~ゴーストバスターズ~

UMEYOT'Sの緊張もハンパなかったかもしれません。
登場のシーンで
ダンスを披露。
コレはきっと
もう スベルとか スベランとかいう以前に
こういうのがある ということが
UMEYOT'Sそのものなんだと思います。

スーパーの袋に
ゴーストバスターズのお化け風の顔を書いて
それをかぶって踊る女子二人には
今後足を向けて眠れません。

しかもソレを
京都でやる・・・。

一番前に座ってはった
タケシさんかノブさんのお連れさんに
『ソレはイランで♪』とまで言われ
それでも
『寝屋川からきたUMEYOT'Sです、覚えて帰って下さい』と
笑顔で言うあたり
るみちゃんだからこそ
これまでの人生で得ることができた
<ナニカ>を
私はその時見ました。

幼稚園時代に
アッチュンに泣かされていた
小さなるみちゃんが
今のこの姿見たら びっくりするね。
今の自分が
過去の自分をびっくりさせるようであることは
めっちゃくちゃに
喜んでいいことだと思います。

大概は
過去の自分が
今の自分を見た時
がっかりしているケースが
多いと思いますから。


megaさん付きで
早くから席についてスタンバイしておられた方々は
ミュージシャンの方も多くいらっしゃいますから
そんな独特な空気の中
TOPで披露するというUMEYOT'Sを見ながら
私は そんなことや
あんなことを思って
しみじみとしていました。

私の好きなエプロンサイドという曲で始まり
最後は きっちり おさななじみで持って行くという
ステージの構成もよかったと思います。

梅ちゅうがなんと
カリフォルニアの果実の前にMCをする
という成長ぶりに
特にこの年明け以降
ろくでなし度合ばかりが
どんどん積み重なり
人の道外すことも数度となく
繰返し中だったのですが 
今度会ったら 
驕らせてやってもいいかと思うほどに 
コッチの面では成長していて
笑わせてもらいました。

どうしてもライブ後のピックは
こっそり梅56に渡したいみたいで
偶然こっそりその瞬間を見てしまったこととか
途中上に上がった梅56に
ジュースをおごってくれたということも
ココでは知らないふりしておきます。

そして
いつも一番に注目する
ドラムを叩いてる時の
ミキティの笑顔ですが
今回 私のいるところからは
梅ちゅうとかぶって
演奏中あまりよく見えなかったのですが
megaさんの演奏中は
べっぴんさんなお友達と並んで席に座って
観客と化して
ものっすごい いい笑顔で
手拍子に拍手に、、、
暗闇の中でも
ミキティの笑顔は光ってました。
(おねえさん よー見てるよ)

アッチュンの歌う<空>
そして久し振りに聞いた
<メキシコの風>
<カリフォルニアの果実> には
ものっすごい魂を感じました。

そんな盛り上がる中
megaさんの
15's day という曲のカバー。

アレンジもUMEYOT’S風で とてもよかったです。
歌詞もよく聞き取れて
声に乗った魂が
私の耳を通って
体の中に スポン!と入ってきました。
今もまだ 心のどこかに鎮座しています。

開場を埋め尽くした150%以上のお客さんも
みな同じだったのではないでしょうか。

とても神々しい瞬間でした。

歌い終わって
客席に降りてきたるみちゃんを見つけて
きっと私
今までで一番力強く抱きしめちゃったと思います。
惚れてもいいよ♪
(注:私はよく女子をハグします)

え?
あのー
ハグする時って
自分の顔は
相手のどちら側にありますぅ?
私 左側にあるんですけど
コレって反対ですか?
どうかな・・・


一昨年の10月ごろに
UMEYOT'Sが初めてライブをした
アムホールのライブの動画を
さっき見ていたのですが
変わっていないのは
アッチュンが男前ということぐらいで
ものっそ
大した成長を遂げているUMEYOT'Sなのでした。

自称音楽家の梅56先生も
かなり参考になったと思います。

ハズした時の堂々とする方法とか
ステージ上では恥ずかしがらず
堂々とイキッてしまうことが
観客を安心させる 

・・・ということなんかを。





megaptera編へ続く→



theme : 嬉しい!楽しい!!大好き!!!
genre : ライフ

渦中の第3号議案

みどりです

智香子さんたちは、今日は今ごろ京都であじさいに和菓子作りかな
女3人ってとこがまたいいね。

京阪電車で
ウエディングドレスですれ違いたいわ。


「阪急電車」より。

:::::::::

さて

今日は、東京電力の来週行われる株主総会の第三号議案について。

届いた書類を見ると、今回わたしの議決権は10近くでした。

今日が締め切り、
今回は真面目に投函しようと思います。

株主402名による原子力全面停止の提案は、取締役会によって拒まれています。

歴史的なことだな。。。と、何が書いてあるだろう?と

報告書や案内で繰り返される定型文を思わず読んじゃいました。

原発の全面停止に賛か否か。

評論家さんたちは

現状の作業の滞り具合を見ながら

今までにかかった開発費云々

経済効果云々

日本の現状をみての
各国の動き

代替エネルギー
などなど

賛か否か
声を発する前に
考慮しなきゃいけないことは
しつくしてるかな?

大切にすべき情報は?

どっちに結論づけても間接的に誰かが泣く

そんなときも

シンプルな判断が
大切なときもあるから

やっぱり決めていかなきゃいけない。


問題が起こらないと
気が付けない。

それは常なることだけれど

まずは
気持ちを引き締めて

いきまっしょい。



それではよい週末をo(^-^)o

まりこの提案

暑い毎日ですが
ごきげんいかがですか?

56さん曰く

『アッセ だく男』 だそうですが
Ag+を欠かさず
爽やかに凄そうとは
しています。

男子だって
洗顔フォーム使ってますよね。
メンズビオレ的な そういうの。

それって
平成男子なんだって テレビで言ってたけど
そんな平成男子達が通う中学とか高校の修学旅行で
今ブームになってるのは
<田舎民家に泊まろうプラン> 
<田舎体験プラン> みたいです。

今年3たさんは
12月ごろに沖縄へ行ってそれを体験してくるみたいです。

中学の時も
<島暮らし体験プラン> で
めんどくせーーと言ってたのですが
行きゃ行ったで
<よかったわー> と帰ってきたので
行く前は 最悪な予測をしていた方が面白いかもな 
と思ったりもしています。



☆∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴☆


さて
明日は
鯨&梅のライブなんですけど

両者の意気込みがハンパないな・・・というのを感じて
こちらまで 緊張しています。

そんな中
当日のお昼から
あれこれやろうと計画してくれているまりこさまから
ゆうべ
唐突にメールがきました。


<タイトル>  インド人のカレー

<内容> オッケー?ナンとかと食べるヤツ


大丈夫よ~♪って送りたかったのだけど
私の中のもう一人の私が
ちょっとまてよ とストップをかけます。

実は私は
外食でカレーを食べません。

カレー自慢店舗のカレーも
お金を払って食すということはしません。

唯一食べたいなと思っているのは
横浜の海軍さんのカレーでしたっけ
アレは食べてみたいなぁと思っていますが
外食カレーは
さんざん外してきたので
食べず嫌いというわけではなく
お口に合わないことが多いので
美味しがれないという辛さがありますので
入らないという結果になってしまっています。

ところが
先日
連れて行ってもらった
守口のうぺぽさん
私好みの 本当に本当に美味しいカレーを
提供して下さいました。

煮込んだチキンも実はあまり得意ではないのですが
あのお店の骨付きのチキンはとても美味しくて
カレーも
テーブルで自分で辛さ調節をするので
いつも外でカレーを食べる時に発生する現象
<食べながらヒーハー> (痛い辛さ)
があらわれることなく
アッセだく男にもならずに完食した上
<もっと食べたい> と思えた唯一の外食カレーです。

写真はコレ。 りかさんトコからお借りしました。




外観はこんな
うぺぽ2


入ったらこんな
うぺぽ3


で、カレーはこんな
うぺぽ1



☆∴..∴∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴☆


以前に まりこさまから
是非に♪ と連れて行ってもらったタイ料理のお店の
超本気タイ仕様で
コース料理だったのに
デザートに至るまで
ほとんど食べることができず
個人的に
とても残念だった過去の経緯があるので
ひとまず
リアル異国体験ツアーは
別のお友達と楽しんで頂くとして
今回はNOですから
何が出てくるのかタノシミです♪

NOの返事を送ったら

『そうくると思ったわ』って。

こういう
やりとりそのものを楽しむ
カワイイ私たちです。


まりこさまをはじめ
他の人にも
今度是非
うぺぽのカレーを食べに行って
私の好みを
押し付けようと思いますヾ( ´ー`)

そんなこんなで
明日のお出かけのための服を買うでも
美容院へ行くでもなく
アッセだく男で ベランダをキレイにして
箪笥のなかをキレイにして
今日の一日を終えようと
計画している私です。

どちらさまも
お水とかお茶とか
ポカリ的なものとか
欠かさずにね。




うぺぽさんの詳しいことは
りかさんのブログ にあります。



theme : おいしいお店
genre : グルメ

昨夜の事件

みどりです

昨夜、初めての体験をしました。

東銀座のイタリアンバールでガヤガヤと
いつもより飲んじゃった?と思った帰り道

電車に乗っていたら、どんどん青ざめてきて

揺れが気持ち悪くて
途中下車。

お酒弱いので
おさまるのを待ってうずくまるくらいは、よくあるんですけど

昨夜はその後、
すったもんだで駅の救命ルームに(^_^;)

救急車呼びますか?
お水飲みますか?

と、駅員さんに介抱されて、、

清潔に整えられた
ベッドにたどり着くと、フワッと意識がなくなりました。

新しくできた副都心線の一室は、
えっ?ここに?こんな空間?と

安心しました。

すっーと柔らかいものに包まれて

きっとあれは

爆睡。

一時間ほど、熟睡して

スッキリ

相当スッキリ

本当恥ずかしいけど
助かりましたm(_ _)m
東京メトロ、ありがとう。

途中心配してくれた方々、ありがとうございましたm(_ _)m

暑い日は、水分の取り方気をつけましょう

行きたい!行く!

最近いつも同じ格好をしている智香子ですよ。
これじゃあ アカン と
ちょっと 街に出てみます。

梅雨もたけなわですが
みなさまは いかがお過ごしですか?

ずいぶん前にこちらで
春の遠足を行いますと
小さな告知を出したのですが
私も忘れかけていたある日

『あの話は生きてるよね』と
大阪の秘書 まりこ嬢から 再確認をされ

『う、うん』と返事をし
行きたいよ~♪ と申し出のあった
ちえちゃんと まりこ嬢と
6月26日に 出かけることになりました。

目的は その日の記事にも書いていた
七条甘春堂さん へ
和菓子作りの体験です。

まりこさんが 段取りをしてくれましたので
朝から集合して
京阪電車で墨染にある 藤森神社で あじさいに酔いしれ
七条界隈で昼食をとり
和菓子を堪能してから
四条へ向かって
 PARTYに潜入 という段取りです。


6月26日は そんなこんなで
中身の濃い
そして
楽しい一日になること間違いなしです。

和菓子もランチもライブも
本来なら
一つずつのコマ切れ予定として
通常は存在するのでしょうけど
場所が京都となれば
そりゃ なにもなければ
夜のライブの前に
日常のことは置いといて
朝と昼の京都の風を感じてから行かなくちゃ
もったいない。

夜のライブは都合が悪いけど
朝のはよからはしんどいけど
お昼のランチぐらい京都で一緒に♪とか
和菓子の予約!今から割り込んでみてくれよ!とか
ご要望ありましたら お待ちしております。

ちえちゃんには振袖で
まりこさんには十二単で楽しんでもらいましょ。

黒留とか
アントワネットドレスとか
衣装はなんでも
楽しんだモン勝ちです。

ライブも 食事も おデートも。


いや、
なにが嬉しいって

誰かが 仕切ってくれた催しに
乗っかるってこと。

どこ行くんだろ
どんなトコだろ
へへへ
って
ワクワクしながら待つのって
いつ以来だろう、、、、



すごくタノシミです♪




theme : 嬉しい!楽しい!!大好き!!!
genre : ライフ

プロフィール

天使の集まる場所

管理者:天使の集まる場所
楽しいことはじめましょ♪
まずは
はじめの第一歩!

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント

月別アーカイブ

ようこそここへ

現在の閲覧者数:

今日のことば

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
3250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラブ・サークル活動
294位
アクセスランキングを見る>>

日本ブログ村

日本ブログ村さんの <ライフスタイル> と  <遊び心> というところに  居場所を構えてみました。 毎日の記事の一番下に  愛想なく鎮座しているバナーを クリックして頂けたら トッテモ嬉しいです(*´∀`*) にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。