02
1
5
7
8
9
10
14
15
17
18
19
22
23
24
28
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京へ行った理由

110226_16501911.jpg

すっかり東京ナイズされている智香子です。
モダンタウン 両国に
ちょっとだけマーキングしてきました。

私はめんどくさがりなので
基本的には なんでも事後報告なんです。
でもコレは
いい面も確かにあるけど
そうじゃない面もありますよね。

そもそも今回の東京行き
誰にも伝えず行こうと思っていたのですが
私が勝手に思いを共有しておきたい仲間がいるので

きっちり伝えてからの方が
スジが通ってるなと判断しての
予告行脚でした。

何をしに行くのか というのも
特に誰にも直接言葉で伝えてませんでしたし
また、ギリギリの諸々の決定でしたから
前々日の夜あたりに
東京のみどりちゃんに

「土曜日って何してる?」

『酒粕鍋』

「私東京のどこかにいるよ」

『酒粕の予定が動いてこっちに長くいるんならどこでも行くよ』

「んじゃ」

で、次の日

『やっぱり酒粕動かせんわ』

「楽しんで帰るよ」

なんていう
いつもの通りの 詳細を省いた 
簡易メールを取り交わし
気付けば私 時間も伝えてなかったな(笑)

昼間に行きます。

今ごろ遅い(笑)

ま、そこらあたりはなんでもいい。


★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*



今回東京へは
保育園開設におけるコンサルをしておられる会社の社長さんに 
その思いをお聞かせいただくことと
私の直観を確かめるために 会いに行ったわけです。

よく東京やなんかで
テレビで取沙汰されてる
IT会社の社長さん方は
『睡眠時間は3時間です』とか仰ってますが
コチラの29歳の社長さんもそんな感じです。

『今日は睡眠時間が50分だったんですよ』

「知るかいな」という相槌(あくまでも相槌)は
そっと飲み込みました。


★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*


会社のシステムとか
そういうのは送ってもらった資料で十分にわかります。

結局のところ
何をもって 生業としているのか
どういうことをしたいのか
どんなポリシーを持って
この事業を立ち上げたのか
これからどうしていきたいのか

私はそこのところが知りたかっただけですから

1時間ほど経った後
私に色々な質問を投げてこられる社長からの質問に
ひとつひとつ答えた後
私から社長への質問を。

『なぜ 保育の事業に着手しようと考えたのか』

『どうしていきたいと思っておられるのか』 だけを。


★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*


答えは 私が思っていた通りのものでした。

その答えを聞いて
私は こちらの会社に丸ごと人生をかけて
お世話になることはないと 確信しました。

今後 
こちらのビジネスモデルのお世話になることは
あるかもしれません。
確かに面白いビジネスモデルです。
私にとってみれば
非常に面白い選択肢です。

地に足付けていこうと思います。

もやっとしてることがあって
それは今後の自分にとって
外せないほどの大切なことは
やっぱり
ソレを発信した本人と
きちんとお話して解決しなくっちゃ。

それがどこにいるどんな人でも
やらなきゃいけない時には
時間とチャンスは向こうからちゃんとやってくる。

思い違いや
解釈違いは
一人で考えてるだけじゃ解決しないから
本気ですっとしました。

見たことも話したこともない大阪レディのために 
50分しか睡眠取れなかった日の
ぽっかり空いた時間を使って下さって
ほんとにありがとうございました。

橋渡しをして下さった課長にも
心から感謝しています。

また改めて 今後のお話は させて下さい。



★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*

余談

肩書とか 発した言葉とか 書いた文章
目に見える表立ってることの
なんて はかないこと。

どんなにむずかしい言葉を並べても
どんなにかっこいい言葉を並べても
どんなにどんなにどんなにでも
本心は やっぱり丸裸。

腑に落ちた感謝を知っている人にはかなわない。


それは
年齢でも 肩書でも 年収でも
言葉数でもない。

私がこれから歩む道に必要な人は
世間的に カッチョエエ人なんかじゃない。

砂山の御大でもない。


<胸のココんトコ> だけの オハナシ。

さてと、
お次の会社は

茨城、、、
茨城かぁ、、、

ココのモデルも
なかなか面白そうな感じで

コレは
田舎部CEOと行った方がよさそうかな、、
ま、これについては後々ミーティングしよ。




あはははは~~~~~



東京!
楽しかったわ~~~~♪


月曜日は
梅ちゅうに なんかオゴってもらお!
ネコナデ声の練習でもしながら
掃除しとこ~~~~♪


スポンサーサイト

theme : ほうれんそう
genre : 日記

旅への祝辞

かけじくの力強さに 「・・・・・^-^;・・・・」
一日の疲れも
お酒の酔いも
どっかに飛んだ みどりです。

今日は朝から嵐がやってくる予感がしてて。
そう、ついに
大阪から智香子さんがやってくる!!!!!

嵐が。

嵐がやってくる!!!!

と思ったら・・・・ 世間に春一番が吹きましたね。
ニュース見ました?2月なのに、4月下旬の暖かさだって。
お昼休みのひととき、
ぽっかぽっかで気持ちよかった~

春一番の風の中で
『智香子さんがやってくるんだ~~』と思っていました。

ああ、そうだ。記録しとこ
2011年の2月26日 代表 始めの一歩MTG@両国

智香子さん、これからどうなっていくだろう?

明日は秘書ヅラ下げて、
休日にスーツ着て メガネかけて 手帳片手に
コツコツコツ とヒール鳴らして
会合場所にお供したら楽しそう♪と思ったけれど

呼ばれた訳でもないんだけど(笑)


明日はうちでワイワイ酒粕鍋をやる予定が入ってて、

間際に人の予定を変えてもらうのは気が引けるし
お魚たちも仕入れてあってスタンバイ状態・・・
調整しようと思ったけれど、最終的にかないませんでした。 

それでもね。
秘書は、ワクワクして思っています。

思えば私たちって
文化祭の前日でさえ、
それぞれの予定を優先させた自立した関係。

(そのくらいドライな関係ってスキ♪)

今回も
とりあえず お一人でいってらっしゃい^-^☆

そこから先は、智香子さんの世界だしね。

今後も
ここの更新こまめにしなくても
智香子さんの活動を詳細に日々追えてなくても

私は根本的に
人の気持ちの真実の部分に目を向けて
優しさと楽しさを原動力に動く姿を
応援してますから。


さぁ~^-^  

智香子 in ワンダー両国♪




罠が潜んでるかもしれない
道が開けるのかもしれない

究極、
それは

今の段階では どっちでもよか。


力を抜いて、大冒険を!!




theme : 夢へ向かって
genre : 就職・お仕事

突然出張

megapteraとUMEYOT'Sの 2メンライブが決定して
ちょっと大慌ての智香子は
98ちゃんにどっきりネタを仕掛けられたまま
すっかり仕掛けた本人に忘れられているという
間抜けな智香子でもありますが
うどんばかり食べてもいる智香子です。


急きょ
今週の土曜日
2月26日に東京方面の
多分 お相撲さんの町だと思うんですが
そちらへ行くことになったのですが

ラフクロもライブないし

ちぇっ、、、、、

東京の まっくろおつゆうどんでも
食べてこようと思っております。


さて!
無事に目的地に着くのか 私!




ワクワクするわ。
まったく。

theme : ほうれんそう
genre : 日記

和風ら~めん つーちゃん

智香子です。

コレは私が勝手に年中行事にしようと
立ち上げまして。
ある日突然。

今月の始めに
若菜さんと二人で
京都の鈴虫寺へ行ってきたんですが
2年前にも食べ、その時にも食べた
京都風 たぬきうどんに端を発しまして
私、それ以来 その日の夜も含めて
もう3回も その京風たぬきうどん
家で作って食べたんです。

たぬきうどん1たぬきうどん2

通常のうどんに
細切りの揚げを入れて
ネギとしょうがを入れ
だしをあんかけに仕上げて食べます。


今月の我が家の(私の)
うどん消費量ったらすごいです。(ってほどでもないか)

その後も会社の帰りに
会社の人と 更科うどんを見つけて
天ぷらうどんを食べて感動したり(写真がない・・)
ちょっとしたブームがきてまして。

美味しかったお店
よかったお店を
ココで紹介して
年中行事カテゴリに強引に入れちゃいます。


★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*


輝かしい第1回目はこちら。

<つーちゃん>

和風ラーメンのお店なんですよ。
一心寺さんの近所のビルの2階です。
朝ごはんを昼ごはんを兼ねて
マクドナルドへ行くという子ども達を説得しての
うどん屋です。子ども達はラーメンがいいと
言ってましたから このお店はこの日のストライクです。

カレーうどん1


入口の間口は少し狭メ。
店内もこじんまりとしてますが
キレイでほっとします。
店内も白木な感じです。

カレーうどん2

外に貼ってあるメニューですが
中にもっとたくさんあります。
黒字で表示された金額は ご飯付の定食にした時のお値段です。
単品なら赤字のお値段です。

カレーうどん3


見た目にわかりにくいですが
コレは カレーうどんです。
稲庭うどんのカレーうどん初めて食べました。
だしがあっさりしていてカレーがきつくありません。
稲庭うどんは上品な感じで
よそゆきうどんちゃんです。
美味しいです。のどにつるつる入ってきました。

カタクリ度合も薄めです。
ポテトサラダがついています。
うどん屋さんでポテトサラダがついてきたのは
このお店 <つーちゃん> が初めてです。

カレーうどん


うどんを食べ終わるタイミングで
おかーさんが 杏仁豆腐を持って来てくれました。
これも初めてです。
うどん屋さん(じゃないな、看板は和風ラーメンだし)で
杏仁豆腐付きっていうのも初めてです。
やるなー、つーちゃん。

杏仁豆腐



ちなみに同行の子ども達は
和風ラーメンを食べてました。
だしは透明感があります。味は和風。
麺は細麺のちぢれ麺。

おかーさんに聞くと
昆布とかつおとあさりだしとのことです。

和風ラーメン


ちなみにお顔を見ていませんが
店長はおそらくこの方だと思います。
ラーメンやうどんを作っていました。
お顔が見たかったです。

和風ラーメン2


ポストのところにもいました。
梅56曰く
『こんな顔って感じの後姿やったな』
確かに。振り返ったらこんなお顔をしてらっしゃる感じの
後姿でした。

和風ラーメン3



おいしくおいしく頂いて
ごちそうさまでした。

一心寺さんのお参りの後は
これから毎回通うことになりそうです。

和風ラーメン1


美味しいおだしは
最後までいただきます。ほんとにおいしかったです。

カレーうどん6


★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*

和風ら~めん つーちゃん

大阪市天王寺区逢阪2-3-22

06-6772-1177

営業時間・・11時~15時

定休日・・毎週火曜日

駐車場・・なし

★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*






theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

2月度寄り合い2

トイレ休憩のまま爆眠ワールドに誘われた智香子です。
おはようございますワールドに突入してしまいましたね。
頭もすっきりしたので
よしとします。


★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*


料理はまだまだ続くんです。
写真は
勝手知ったるヨソんチの台所で
腕をふるう 統括部長 りかさんのお姿。

ほんとに申し訳ないのは
素敵なスパイスとか
普通の調理器具さえない我が家の
リアルな台所事情を把握して
マイ器具を持ってきてくれることです。

天使の料理人



サムネイル写真は
そんなりかさんが作ってきてくれたもの2品と
あとは
お話しながらチャッチャと作ってくれたおうちごはん。
どうぞ1枚1枚クリックして
大きくしてご覧ください。

ずりとオクラ炒めディップ里いもコロッケ豚トマトきのこ1サラダ

・・・・・・・・・・。


★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*


前回1月に我が家にみなさんが集まったのは
梅ライブが初めてっていう人が多くて
東京からりえさんも来られるし
じゃ、ウチで一緒に
カニもあるし 食べようぜぃ!
鍋の用意ぐらいなら万全に整うし!
と、そう思って
何気なくかるぅ~く声をかけたんですが
その時にりかさんは
ちょっと重い荷物を抱えてやってきて
我が家の台所で
チャチャチャ、、とちょっとしたごちそうを作ってくれたんです。

あまりにも思いがけなかったその行いは
鍋よりも熱く
私の中にあった 塊を 溶かしてくれたのです。


★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*


私は働くお母さんです。
のんきな方で ふざけてるみたいに見えがちですが
仕事場では そこそこ普通に一生懸命社会と向き合って
仕事をしています。
6時のチャイムが鳴ったらクタクタです。

そこから家へ帰ったら
家事が待ってます。
最大の敵は ごはん作り。

私のタイミングなら
ココはちょっと一服が優先です。
その次お風呂でしょうか。

ところが食べ盛り2ボーイズはそういうわけにはいきません。
私の事情におかまないなしに
お腹は空きます。

もちろん私が帰ってくるまでに何か食べているとは言え
そんなものでは満たされません。
余計におなか空いたり。

多分
子ども達は 言わないでいてくれている方だと思います。
だけどほんとに欲しいタイミングは
帰ってきたら ごはんができている状態だと思うのです。

ま、そこは仕方ないです。家庭の事情です。

だからひとまず
家路につく道で ごまかしごまかし
家に帰って もうひとふんばり
ごはんぐらいは作れるパワーを貯めこみます。

たとえ1杯のお味噌汁でも作るわけです。

毎日のそういう繰り返しの中
働くお母さんは知らないウチに疲れちゃいます。

思い切り手を抜きながらも
毎日お母さんしてきて
「そんなこと言われても・・・」的に疲れていた私に
アノ日、りかさんが出してくれたおうちごはん。

その一部始終に
これまで どうしても溶けなかった
心の奥の塊が 溶けていく音を聞きました。

私の為に(だけじゃないよ。そこに集まったみんなの為に)
座ってたらいいよ、、と言ってくれて
私利私欲抜きに
ただただ
自分が好きな食材を使って
自分や家族が好きなごはんを
ただ一緒に食べたくて
作って出してくれた。

私ってすごいでしょ!とか
いつも大変だと思ったから!とか
ありがとうが聞きたい!とか
そんな私利私欲は一切なく
ただ
自分が楽しいことをして
それを出してくれた。

愛の波動砲。


★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*

口にはあまり出さなかったけど
家に帰って
愛情ごはんが待ってたらいいのになぁ って
私はいつも思っていて
それは働くお母さんの多くは
きっとそう思っていて。

私はアノ日
りかさんの手作りおうちごはんを食べて
これまで自分の中で育ちつつあった思いを確信したんです。

アノ日以来
毎日家でごはんを作ることの苦痛が軽減しました。
料理がそんなに嫌いじゃなかった自分の事も思い出しました。
天照大神さまはどこまでも
お正月に初詣で 
<かーさんが毎日ばんごはん作ってくれますように>と
手を合わせて 心から願った兄3たの味方です。

今回の寄り合い。
作ってくれた料理の種類とか 品数とかそういうことじゃなくて
私は また 大きな幸せを感じたんです。
前よりも大きな音を立てて
愛や幸せが ちゃりん ちゃり~ん とか
じゃらん じゃら~んって
貯まっていく音がしました。


★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*


そして自分の使命も改めて 確かめることができました。

これまでは
こうして幸せになった思いをブログで発信して
ココを見てくれた人に
その幸せのおすそ分けをしていましたが
今後はブログよりも
もう少し広い場所で
それを発信しなくちゃ と
立ち上がることを決めました。




私は 
小さい頃から漠然と頭に描いていた
自分の思いを形にします。




ちびっこハウスを作ります。




かまぼこ板を集めて
本気で かまぼこハウスを作ろう!と
心に描いていたあの頃の夢を
実現させるために
これからの人生を使います。






それは
保育園という意味合いでもいいです。
託児所という言葉を使ってくれてもいいです。

現在増加するばっかりの 待機児童や 虐待児童。
それを軽減するために
私の持てる技を使います。

ただ 受け入れる受け皿が増えれば
表面上の待機児童は減りますが
少子化で子どもが減っていっても
疲れたお母さんが 減らなければ
悲しい子どもや
悲しい事件は
どんどん増加する一方です。

疲れたお母さんが子どもを迎えに来た時に
たとえば
シングルのお母さんだったりしたらどうでしょう。

そこからおうちに帰って
叱りつけながらごはんを作るっていうケースもあります。

週にたった一日でも
お仕事帰りのお母さんが
ソコで子どもと同じものを同じタイミングで
安心してごはんを食べられるような
そんな場所。

専業主婦のお母さんが 
ゆっくり買い物に行きたい時や
映画を見たい時
安心して子どもを預けられるような場所。
そのかわり正直申告で。

ココにいれば
田舎のおばあちゃんもついてくる。
田舎生活体験もできる。

・・・なんていうノウハウを
全てココでお伝えすると
えらい時間もスペースも使ってしまいますから
省きますが。


子どもは
どうしたって
どんな素敵なピンポンパンのおねえさんと過ごしても
夢見るワンダーランドでキャラクターに囲まれても
また
どんなにネグレクトな親に見放されていても
やっぱり お母さんが好き。

そんなお母さんとの絆が
しっかり繋がっていたら
必ず
必ず
悲しい子どもは減り
悲しい事件も減ると思っています。

最後は 親子 です。

待機児童なんていう言葉そのものが
なくなるような社会が理想ですが
そこまでは まだまだ遠い道のりかと思いますから
足元から。手の届くところから。
見えるところから。

何度も言いますが
血のつながりだけが親子じゃありません。


★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*

だから
ひとまず立ち上がります。

小さな規模でしたが
志を持って立ち上がったらどうなるか っていうのは
去年立証して
色んな思いも経験しました。

怖いものはありません。
あ、
これはちょっと嘘。

天使の集まる場所は
こうしてワールドワイドになっていきます。

待ってろよ!
未来の伊達ナオト!(コレばっか)

最後に久々にもう一度。




あなたの好きなことは何ですか?

どうすれば自分が喜ぶのかを
知っていますか?



今はクエスチョンでも構わないけど
あと何年元気で自分が動けるのかなんて
誰にもわからないから
考えてみるのも悪くないかもしれませんね。

まずは
ものっすごく簡単なところから
自分はどれが好きかな、、、って
選ぶところから 始めてみませんか?


★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*


マグカップ争奪戦 楽しかったな。。
案外好みがかぶってて(笑)
マグカップ


こんなものも争奪したな。
ハズレを引いたのは私だよ。。
プル肌


こんなものも争奪。若菜ちゃんの
<人生思い通り論>確立したな。
入浴剤


諸事情があって
まろかを3本ご購入で早退したまりこさんの分も
きっちり私が争奪しておきましたから
北摂のまりこさんの自宅ポストに
近々何か怪しげなものが到着する予定です。

到着したらレポート待ってます。






theme : +おうちでごはん+
genre : グルメ

2月度寄り合い1

智香子です。

今日は2月度の寄り合いでした。
と言っても
りかさんのお休みに合わせて
寄れる人が寄るだけの
まぁ本気のゆる~い寄り合いです。

よしみちゃん風邪でダウン。

まりこさんも鼻風邪中だったけど
台湾土産を持って寄ってくれました。

ええ。
もちろん若菜ちゃんは
超若菜ペースで病院へ行ってから
寄ってくれました。

時間は 休日の 智香子時間ですから
約束の時間は あってないような。。。
概ねこれぐらいの時間で、、的な集合。
休みの日の おうち集合は
こんなもんでいいですよね。

前回、1月は UMEYOT'Sライブの日で
りえさんが大阪に来るということで
たまたま初めてライブ会場へ行く人達が多かったので
それなら、、と我が家に集合して
カニ食べて りかさんの作ってくれる料理を食べて
一緒にライブへ出向いたのですが
今日は
ほんとに 食べるために 喋るために集まりました。

約束の時間より少し早く
えりこさん到着。
ちょうど洗濯ものが上がってきたので
『手伝うよ』の言葉に甘えて
干してもらったのはいいんですが
後から見たら 思いっきり 私の下着とか ありました。
なんか、めっちゃありがとう。えりこさん。
このご恩は一生忘れません・・・・


で、次に到着したのは
ゴロゴロっていう コロのついた買いものバッグを
引っ張って りかさんが。

なんか旅行のいでたち。

玉ねぎスライサーとか
ざるとか
調味料
食材 を持って
あ、バッグの中には食器も入れて
やってきてくれました。

なんか、すごくありがとう。りかさん。


お次は まりこさん、ちえちゃん、ハルナちゃんが続けて。
今日もテンション高く
♪パーティ~~ ぱーてぃ~♪って
食べるまで歌ってたちえちゃん。

家の片づけが追い付かなくて
狭い調理スペースが
更に狭くなってるのに
文句も言わず
料理にかかるりかさん。

今日はみんなの 持ち寄りです。


★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*


えりこさんチで大人気の肉団子。
一度食べたいと訴えてたのを
覚えていてくれたのが嬉しかったです。

肉団子


ハルナちゃんの初々しいポテトサラダです。
生玉ねぎ好きの私にはタマリマセン♪
大好評ですぐになくなりました。

あとから 帰ってきた3たが
さんざん食べた後
『めっちゃソレ、そういうフレッシュなん食べたかったわ~~
 おふくろの味的なもんしか食べてないやーーーん』
と言ってたことは ココでチクっときます。

ポテトサラダ



こちらは超ベテラン主婦
ハルナちゃんのママが作ってくれたから揚げ。
山椒の実も一緒に揚がってます。
おいしー♪ うれしー♪
ハルナちゃんの ママ
ほんとにありがとうございます♪
私も今度やってみます。with 山椒の実。

からあげ


コレはちえちゃんが作って持ってきてくれた
肉じゃが。
肉じゃがを作って持って来てくれるなんて
さんまのまんまで泣いた のりぴー以来か、、
リアルさんまのまんまごっこができて
楽しかったよ。

肉じゃが


これはチャプチェ。
きっと多分鶴橋の市場で調達したな。
久しぶりに食べたチャプチェも
おかわりしようと思ったらもうなかった・・・

きのこ


ユーハイムのシュークリーム by わかな
クリームが鬼盛りだぜぃ!って思ってたら
あっさりしていて
いちごにつけたり
シューの帽子ですくったりして
無駄なく お腹に優しいクリームでした。

シュークリーム


で、写真撮ってモタモタしてたら
いちごがあっと言う間に減ってきて、、、
慌てて頬張る私です。

あまおう



で、コレは
まりこさんが 先日行ってた
台湾のお土産。パイナップル風味のお菓子。
私は 台湾からのお土産は
なんでも <パイナップルまんじゅう> と呼んでいます。

この日の私たちの会話を聞いていて
子ども達のツボは
この台湾土産
パイナップルまんじゅうに手を出した時の
りかさんの言葉

『台湾の土産やのに 裏に日本語書いたーるやん・・
 しかも 油 油て、、』

に決定です。 審査委員長の梅56さんからのお言葉。

『あの時の まんじゅうへの マジ突っ込みは ワラけた』

とのことです。りかさんには まろかをプレゼントしました。

台湾まんじゅう

まりこさんからは
もうひとつ ナンチャラいうお店の
カンチャラいう個包装のケーキを頂きましたが
写真がありません。



ひとまず ここで トイレ休憩です。






theme : +おうちでごはん+
genre : グルメ

異動のお知らせ

関東地方の雪はいかがなものですか?
と、
天気予報を見るという習慣もないくせに
天気ネタでマクラを飾ろうとする
大人ぶりたい 智香子です。


私は前回の文化祭の時に
ひとつ叶わなかったことがありまして
それは
専属農家と契約をして
美味しいお米で作ったごはんを
参加してくれたみんなで食べるという
いわゆる
<同じ釜の飯を食べよう計画> でした。

ただ、これは
文化祭だけではなくて
私の生涯でやりたいことでしたから
文化祭では叶いませんでしたが
アンテナを出し続けていたら
やっぱり ちゃんと そこに気付いて
引っかかってくれる人がいてくれたわけです。

お米だけでなく、野菜もついてきました。
野菜だけじゃなく、温泉もついてきました。
田舎のない人に
田舎での生活を体験してもらえたり
田舎のばぁば に 名乗りを挙げて下さる
現役ばぁばも現れました。

天使の集まる場所 というところは
やりたい何かを見つける場所です。

それが見つかったら
立ち上がってみる
そしたらどうなる?という
いわゆる自分の人生を使って実験をする
とってもやくざな 実験室なわけです。

文化祭は 私自信の見せしめでもあったわけです。

ただ、体験も
私一人じゃ限界があります。

ココはすでに自分の好きなことを見つけた人
そして その道を信じて わっくわくしながら
楽しんででる人達を紹介して
自分の中の わっくわくを探せればいいな、、と
そういう意図で存在している場所です。


そこでようやくタイトルの異動のお話ですが


裁縫部長ハルナちゃんの下で
すんごい技を持ちながら
あえてヒラ部員の立場でおもしろがっていた
チキンママこと りかさんですが
このたび 部署が異動しましたのでお知らせです。

■前の部署・・・裁縫部(ヒラ)
■新しい部署・・・田舎部(部長) 兼 手作りプロジェクト統括部長

ワラケル・・
ワラケル・・
統括部長・・・
自分に田舎ないのに
田舎部部長・・・

裁縫部というのは
実は 大きなくくりで <手作りプロジェクト> に属し
手作りという枠の中で その人の持つ

特化していて秀でていながら 
オモテに出ていない部分



スポットを当てて わかりやすく 部長!と呼んで
勝手に楽しんでいるんですが

りかさんは特化している部分が多いのです。
料理とか裁縫とか 裁縫とか料理とか。

なので その部分は統括して頂き
丸投げのごちそうさまで
この場所で その思い切りのタノシミ方を
紹介していこうと思います。

言っときますが
りかさんは スペシャリストでもなんでもありませんよ。

みんなと何ら変わらない
どちらかと言うと自分をあまり がーーん!と出さない人ですよ。

「好き」をオモテにちらりと出すだけで
こんなにも人はイキイキするんだという
ひとつのヒントを
ここに見出していただけたら嬉しいです。

あ、
また例のごとく
私は
なんにもしていません。

アンテナ上げて立ち上がっただけです。
そうしたら寄ってきた
できごとや人を
ココで紹介しているだけです。

あ、
ひとつ 特徴を発見しました。

ナニカを掴む人は
人の出方みてからものを決めてません。

ココの仲間達は
みんな

ただ 掴んだ だけ です。

あとさきもわからんのに。。。。です。


で、
あとから
理由や意図を私から聞かされて
度胆を抜く、、、、タマラン、、、、


追々紹介していきますから
みんな 覚悟はいいね?



じゃ、
続きは 田舎部部長:りかさんの記事を
そのまま 抜粋、転載します。


★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*


智香子さん(以下ちかちゃん)のプライベートブログである
アンサーハウス
Fattoriaの紹介がされていまして
あたしのツボがそこにはつまっていまして
思わずコメントを残したのですが
そのコメントをFattoria代表の横川昌也さん(なんと!ちえちゃん1号の弟)
が見て興味を持ってくださり
ちかちゃんを通じてコンタクトをとってきてくださいました


そして今日・・・


Fattoria米が届きました
お米と一緒に「お米の秘密」が書かれたレジュメが入っていました

あたしは 
玄米を購入して精米する生活を始めて
かれこれ10年くらいになります
そして土鍋炊飯をここ数年しています

玄米を今日炊く分だけを家庭用精米機で精米して
炊飯土鍋でご飯を炊く生活です

子どもたちも そんなごはんに慣れてしまって
外食先で
「ご飯のにおいが気になる」とか
言うようになってしまいました

そんなあたしの
 「玄米自家精米土鍋炊飯生活」
興味を持ってくださったようです

届いたお米は 数日後に夜勤があるので
そのときのお弁当に炊いて入れようと思っています
いや おにぎりにしようかな~と思っています

田舎のないあたしは 
この  Fattoria に大変興味を持ちました
そして「安心で安全な食べ物」が大好きなので
このご縁を大切にしていきたいと思いました

みなさんも是非サイトに飛んで見てください
Fattoria
サイトに飛ばれましたら 
是非に無料メール会員になって
抽選でFattoria米をGETしてください!(毎月抽選で5名に当たる)

どうやら携帯からはサイトが覗けないようなのですが
そんな方は mixiで
「Fattoria」のコミュニティがありますので検索してみてください。
またアメブロもありますので飛んでみてください fattoria's BLOG



★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*


てなかんじです。

どちらさまも どちらさまも

笑って 笑って

いってらっしゃい & いってきま~~す


theme : お知らせ
genre : ニュース

春の遠足のお知らせ

遊ぶことばっかり考えてる 智香子です。

You Tubeのお部屋のカギは
リンクの一番上にありますから
そこをクリックして呪文を唱えて開けて下さいね。
中にある動画は
お好きなものを選んで お好きなように
オタノシミ下さいませ。

★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*

寒いですね。
まだやっぱり寒いですけど
2月の寒さを感じると
♪あぁ~もうすぐ春だぁ~♪ 
という
フライングハッピーが私を襲って
かなり幸せにもなったりします。

そうして春になると
むくむくどこかへ足を伸ばしたくなります。

今までしたことないようなことに
挑戦もしたくなります。

そういやこの前
ダレカサンが歌ってくれてたような気がします。

♪ゆきぃ~がとけて かわぁ~にぃ な~って
 ながれてゆきますっ♪ ってね(笑)


今回の挑戦は





京都で和菓子を作る! です。






三十三間堂のそばにある
七條甘春堂さん が 手がけておられます。


月単位や日単位で考えていることももちろんありますが
今年は私 個人ももちろんそうですが 
文化祭あたりに知り合った
ココの天使の仲間達とは
なにかひとつでも
これまでトライしなかったことにトライする年にしたいなぁって
文化祭後 思っていましてね
その都度思いついたことを口にしてるんですけど

実現しやすいものからトライしようと思いまして
で、和菓子作りを。

でも この和菓子作り体験というのは 
あまりにもポピュラーですから
関西在住の女子は
体験してる人が多いかも、、、とは思いますが
私は初めてなので まず春のとっかかり
コレをやってみようと思います。

何人かで
出来栄えを見せっこするの
きっと楽しいと思います♪

この和菓子、作った後は
お土産に包んで持ち帰るのはもちろん
自分でお抹茶点てて一つ食べて帰れるらしく
それもまた楽しみなんです♪

お茶碗作りとかもしてみたいなー。
お皿なんかもいいなー。
コーヒーカップとか
ジャムとか。
今年はちょっと手作り体験
私の中でキテるかもしれません。


ご一緒してもいいよ♪
なんか面白そう♪ と お思いの方
ご都合のよい日時を添えて
ご連絡お待ちしております。

(最少なんちゃら人数 二人)

まりこさんから早速
『行くよ♪』とお声を頂きましたので
この遠足がお流れになることは なくなりました。

りえさんにも偶然遭遇したら
モウケモンですよ♪

さ、さ
ご一緒しましょ♪

おもろい カワイイ和菓子作りましょ♪


★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*

続きを読む

theme : お知らせ
genre : ニュース

まだまだ続くよ1曲目

智香子です。

まだ続きますね。1曲目。

次はChickensです。

風の噂で
ベースのダイキが 併願の私立の高校に合格したって
聞いたから
エンジェル智香子は嬉しくて嬉しくて

もう出血大サービスで
Chikensは 3曲ともフルでお届けしちゃう!

みどりちゃんとソエちゃんの
イケてるぶっつけ紹介トークと
演奏後 ギターを抱えて
真似っこ演奏をするお茶目なJeremy。

演奏を終えた息子に泣きかけ2秒前で
レイをかける岸壁の母の姿と
Andyに キャンディ王冠をぐいぐいかぶせる
どS深窓マダムの姿。

アフロのヅラをかぶった梅56軍団と
『オマエ、裸?裸なのか?』的カットソーに
身を包んだ 動く私と喋る声・・・

という
一部 別に見たくもないよな特典映像をつけて
お届けします。

ダイキやリュウちゃんは
彼女とまったりしながら見るがいい!!

バレンタインやしさ!!!(ヒューヒュー)←昭和の冷やかし


☆Chikens☆ 全部まとめてお届け!


ココで見れない時は
コチラ からどうぞ♪


★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*


で、
次はラフクロの1曲目。

おなじみ <遠い空>

大阪で歌う この曲
遠い空の向こうでお留守番をしていたみなさんに
届いていたかな?

大阪での掴みはOKの瞬間です。

この曲で初めてラフクロを見る!ってことがないように
ショッパナから登場してもらって
大阪で初めてラフクロを見る人には

<このオニイチャン達、何?>
<今日の司会のオニイチャン?>
<東京よしもとの?>

ぐらいに思っていて欲しかったので
ほとんどの司会をムチャぶり。
テーブルにも回ってお話できる感じにして
最後に
どーーん!と

<実は僕たち、歌手でした> と
くっくっくっ、、、、

かく言う私にとっても 初ラフクロ。
祝!初<遠い空>!だったのです。

聞きなれているみなさんも どうぞ大阪バージョンを。

アノ日初めてだったみなさんも どうぞもう一度。


☆Rough Clover☆ 遠い空






theme : ほうれんそう
genre : 日記

1曲目特集

智香子です。

ラフクロが大阪へ!という時に
やむを得ずお留守番になってしまったファンの方や
また
途中から参加をされた方の為に
動画をいち早くUPしたかったのですが
遅くなってしまい
ほんとに申し訳ないです。

それでは今回は
1曲目特集です。


★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*


まず最初は LEVEL40(現mgaptera) <まがい物の自由> を。
この曲は 恥ずかしながら
私 動画を編集しながら
初めて 見て 聞いたんです。

こんな汚い動画じゃなくて
割れた 録音状態の悪い音じゃなくて
会場で あの雰囲気で ただただ舞台を見つめて
聞いていたかったなぁ、、、、と。
会場の音響は すごくよかったんです。
ま、
今さら言ってもナンなんで
気持ちは次のライブに飛んでるんですyo。

曲は
ノブさんのおごそかなシンセの音で始まります。

で、曲の途中で
ボーカルのタケシさんが メンバー紹介するんですけど
それがメッチャかっこいいんですよ。
すみません。ズルいようですが
私、編集しながら なんべんも なんべんも なんべんも聞いて
覚えてしまいました(笑)

紹介を受けて
笑顔で答えるアリリンさん。
6弦ベースがカッコイイ♪

私、動画を見て
『98ちゃんって ギター弾けるんやった!』
って思い出しました。すみません。

目で合図を送って
全身でドラムを叩くキーさん。

ハズバンドに選んだ女子達の
『あの笑顔がイイっ!、、』って言ってたわけがよくわかった
ノブさんの
白鳥スマイル(顔は笑顔だけど実はめっちゃ緊張してたの意)

とくと オタノシミ下さいませ。


☆LEVEL40/まがい物の自由☆






★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*・°★.。.:*



そしてUMEYOT'Sのおさななじみ。

これは事前に私とラフクロが打ち合わせをした
唯一のシーンです。

UMEYOT'Sに内緒で 『いっせ~の~で!』の後に
クラッカーを鳴らすっていうサプライズを
客席のみんなに仕込んでる最中のラフクロの曲紹介なしには
今回の<おさななじみ>はナイのです。

しかも隠れた楽屋がない。

最初は KOJIくんが UMEYOT'Sを白々しく
楽屋の裏に連れて行こうか、、という
<KOJIのまやかし大作戦> の案も出ていたのですが
JUNくん発案の
<UMEYOT'Sに聞こえてるテイで強行>案に決定。

うひひ。。。。と楽しんでいたら
アッチュンがしっかり その前の抽選会で当たった
ウクレレ持って舞台に上がって
即興で ウクレレ片手に おさななじみの一節を披露。
歌詞の一部は 事前のりえさんからの 
梅ブログへの書き込みから抜粋してくれました。

逆にやられた!!

やってやられてやり殺された
その瞬間をどうぞ。
ちょっと長いけど ラフクロのUMEYOT'S紹介から是非!!


☆UMEYOT'S/おさななじみ ~ラフクロ曲紹介付き~




ひとまずここで ひとやすみ。





theme : ほうれんそう
genre : 日記

プロフィール

天使の集まる場所

管理者:天使の集まる場所
楽しいことはじめましょ♪
まずは
はじめの第一歩!

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント

月別アーカイブ

ようこそここへ

現在の閲覧者数:

今日のことば

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
2608位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラブ・サークル活動
221位
アクセスランキングを見る>>

日本ブログ村

日本ブログ村さんの <ライフスタイル> と  <遊び心> というところに  居場所を構えてみました。 毎日の記事の一番下に  愛想なく鎮座しているバナーを クリックして頂けたら トッテモ嬉しいです(*´∀`*) にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。