04
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスの風

つづいて、『フランスの風』

ナイスタイトル☆

みどりです。


::::::::::::::::

一つ、ご紹介させてください。


お友達にレイちゃんという方がいます。


レイコ。

この名前の人って、
たまにどっかすごいオーラを放つ人いますよね。
漫画でも、ドラマでも、
とって付けたようなレイコキャラっていますよねぇ。

わたしの周りにも、いるんですよ。

レイコキャラのレイコ。

世田谷のテニスコートで知り合ったコで、
切れのある、冴え渡る、オーラのあるコ。

わーキレーーと見つめてることはあっても、
今までは、そんなに深くお話したことはありませんでした。

先日、テニス後の飲み会で、レイコは語りました。

「わたし、フランスに関連したネットショッピングをやりたい。
そこの王手デパート企画の男子。御社のフロア貸し切らせて。」


おおおお~~~出たぞ出たぞ。カメハメ波。

その後、現実的な経営ハナシなんかを進めながら、
楽しくお酒を飲みました。

そのテーブル、よくよく考えてみたら、
実はツワモノぞろいでした。
大手銀行でばりばりキャリアな女子や、
独立志向で進めてる女子もいて、
ここ天使の集まる場所より、シビアな戦略的経営感覚で
言葉が飛び交います。

ここは想いが最優先。
だから、わたしはここが大好きな訳ですが、
たま~に、お外で他の空気に触れるのもいいものです。


うわー。

すっご~い。

強いなぁ。

こういうのもステキだなぁ。

レイちゃんなら想像できるな~。

そんな風に思いながら、キラキラした表情を見つめていました。

私は、現実的な戦略的なハナシも、嫌いじゃありません。

彼女は、きっと、何か出来ると思います。

レイコキャラ、ときどきじっくり観察させてもらってきました。
老若男女問わず、富も貧も問わず、
営利目的なしでどんどん声かけてくことにかけては、
わたしの統計では320人中、1位とる特性。

それを活かしたら、きっと何か出来るはず。

レイコキャラに触れて、幸せになる人が、たくさん出ると思う。

♪ということで、
《業務連絡》
レイコの『フランス情報局』リンク貼らせていただきました☆



レイコの『フランス情報局』←クリック


おフランスの風を感じます。
ステキだ~~~~エッフェル塔に凱旋門。
ブログは時事的なトピックなんかが、面白いです。
へ~~~~っ そうなんだ~~~~~と、
発見がいっぱいあります。


メルシィボク。ケツクッセ!

そういえば、小さい頃
ケツクセの連呼で母とうんこトーク☆
盛り上がってましたわ。

関係ないですね、はい。



フランスと言えば、レイコ。

もーいっかい。

フランスと言えば、レイコ♪

フランスに興味のある方は、
ぜひ^ー^宜しくお願いします☆


再度。

レイコの『フランス情報局』←クリック


やりたい気持ちが、どこかにつながりますように。

わたしは、その気持ちの部分を応援します♪




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村





※響きが良かったから、つい呼び捨てで書いちゃった。
ごめんね~~~!

※レイコさんのブログは このブログの右サイドの リンク のコーナー
TOMOVSKY のHPの下 という ゴールデンポジションに鎮座していますので
いつでも とべます。フランスへ。







スポンサーサイト

theme : フランス
genre : 海外情報

東京バナナ♪

こんばんは☆
GW、北海道から更新 みどりです^^
最近話題の多かったJALで先ほど千歳に降り立ちました。

それにしても・・・
大阪で、ナニヤラ智香子さん湧いてましたね。

恋。それはいいとして・・・

ハジメテノヒト!!!と書いてませんでした?

あれ、誰もツッコミ入れなくていいんでしょうか・・・



・・・春ですねぇ。


::::::::::::::::::::

さて。今日は、
空港で買ったお土産で、思い出したお話を。

:::::::::::::::::::::


去年の10月。
わたしは持っていくお土産を考えていました。

何にしよう?

彼女の住まいは大阪。

初めて、会いにいくことが決まったのです。

最初は、
デパ地下にあるちょっとこだわりを持ってるお店が
限定で出していたバナナとナッツの入った
ちょっと高級ちっくなパウンドケーキを買いました。

お洒落なパッケージで、
美味しそうだし、女子的には喜んでもらえるはず。
失礼のないようにね。と、良いものを選びました。

そしていざ、新幹線に乗り込む直前。

ふと、目に飛び込む色が。

黄色が。

バナナが。

売店に平積みになっている「東京バナナ」。

無邪気な黄色いパッケージが目に止まって・・・

ご存知ですか?
バナナがリボン着けてる。これ。

ばなな


わたしは毎回、実家に帰るときに、
羽田空港や東京駅で買っています。

かれこれもう、10年くらいのお付き合い。

東京の旅立つ駅ならどこにでもある
この気楽なお土産は、ウチの実家では好評です。

可愛らしい見た目のパッケージにつられて
思わず手にとって買って帰る娘を、
両親は、いつまでも子ども。と、見ている気がしてね、
その期待に応える一人娘です。


3時の珈琲タイムにみんなで食べる。
久しぶりに顔を会わせたことがおっかしくって、笑顔で食べる。
顔を合わせていなかった間の、いろんな話をする。
そんなときのお茶うけです。

美味しいね~~♪♪って、
わたしの中では、家族の幸せとか平和の象徴です。

大阪行きの新幹線に乗る直前に、
リボンを付けたバナナが目に入ってしまった。

「・・・・・。」


会話はしてませんよ。

いつも、うちの家族の会話の中心にいるお菓子。

お土産は、こっちだ。

うん、絶対こっち!!!

勝手にそう思ってしまいました。

自分に馴染みのある気軽なお菓子。

彼女には、子供が2人いらっしゃいます。
その大阪のキッズたちに、
「何やこれ?」と食べて欲しいなって思いました。

東京から来たオネェさんは、
お洒落なナッツの入ったバナナのパウンドケーキじゃなくて、
リボン着けた東京バナナ。

そこまで想像しちゃったら、買うしか無くって、
荷物が増えてしまいました。

パウンドケーキという
重たいお菓子が行き場をなくす・・・

ま、いっか。

「らしく表現する」 これは楽しい☆

高級である必要もない。
口コミで評判である必要もない。
わたしは、コレ好き。と、差し出したかった。


::::::::::::::::::::

大阪に着いてからの、
彼女との語らいは,何やら濃くて忙しかったです。

そして帰り際、
そのお土産を彼女の前に差し出しました。

彼女は黙って数秒パッケージを見つめてました。

妙な間があった。

『あ・・・不発か・・・
やっぱり女子的にはデパ地下のお洒落お菓子が良かったか・・・』

次の瞬間、彼女の口をついて出た言葉は、
「明日、子供たちを連れて、駅まで見送りに行きます!」

わたし内心、『わわわ。』

「あ、いいですいいです、せっかくのお休みの日、
お子さんたちの予定もあるでしょうから」と、
遠慮して見せたけど、とても嬉しかった瞬間でした。


:::::::::::::::::::::::

そして
年度も変わった後日、

実は、その女性の息子さん、


バナナが苦手 ということを知ったのでした・・・(笑)
 
:::::::::::::::::::::::

今日も、羽田空港でみかけたパッケージに、

そんな思いを寄せながら、
また手にとって「これください。」

明日みんなでいただきます☆



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村




theme : 小さなしあわせ
genre : 日記

やっぱり恋です


最近恋して
細胞が更に加速を増して若返ってる智香子です。


GWイブの28日の夜、 
大阪市内 北新地からほど近い堂島の炉端焼き屋で
会社の送別会に参加していた私ですが
その日 東京では
私が恋して止まない TOMOVSKYが ライブイベントに出演していました。

たまたま
このブログを知ってくれている 東京にお住まいのりえちゃんが
たまたま そのライブイベントに出演する 堂島クン (だったっけ?) を
見に行くために その日のライブに行くことが決まっていたことを
ここで報告してくれたので
奇しくも私は ライブの状況を りえちゃんから知ることができるという
超ラッキーな立場に立つことが出来ていることを
天を仰いで感謝している真っ最中です。

トモフのことなど 私同様 知らなかったりえちゃんが
心わしづかみにされて帰ってきたのは 短いコメントを読んだらわかりました。

やっぱり!
やっぱり!!
やっぱり!!!


あたりまえだけど
めっちゃ よかったんだ!!!!!


理屈抜きに
彼の 人としての魅力のみに 惚れた状態というのは
こういう 今の私のようなことを言うんですね。
すっごい 新鮮です。

ある意味
これは
初恋です!
TOMOVSKYは 
私の ハジメテノヒト!!

胸が締め付けられて
彼を思うと
涙目になる。。。

今まで手が届かなくて
ま、いいか、、とやりすごしてきた
それでも 自分にとってはおそらく大切にしてる部分を
ある日 ふらーっとやってきて
難なくその手に触れて
そろりと かき出してくれた

そんな彼のダイレクトメッセージは
いつも ちょっぴり泣けてきます。



そんな彼のライブ気分を味わうために
今日はこのPVを。








*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


実は
恋する勢いあまって こちらにも 彼のことを

反応を示す、ということ ←クリック

と、題して書いたのですけど
彼は自分自身に対して かなり早い反応を示せる人だなーと
そこのところが 大好きなんですけども。

この日 りえちゃんも行ったライブのことを
自身のHPで 自らスレッドを立てて その時のテンションのままで
ひとりのファンのように書いてありました。
きっと、一番のトモフファンは 彼自身ですね。

決めましたよ。
私。
大人ですから
大人にしかできない決断をしました。

彼のCD 大人買いします。

もう完売してしまってるカセットが2本あるのが
非常に残念なのですけど。


こんな自分の心に向かって
遠い昔 薬師丸ひろこちゃんが歌っていた

♪あなたを もっと 知りたくて♪  という歌が 
あったかい春風と共に
私に向かって走ってきました。

ソワソワされ続けています。

やっぱり
これは
紛れもなく
恋 なのでした。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村











theme : 胸が苦しくて、
genre : 恋愛

上がり坂、赤坂で。

明日、のだめちゃんの映画を観に行く みどりです。


実は、
先週の金曜、ラフクロのライブがありました。


レポが
飛んでしまった・・・

いえ、次の日、埼玉にテニスに行って
パソコンに向かう時間がなくて・・・


でも。。。


いい場面があったのになぁ。


・・・・・・。

あの場面をスルーってどうよ!?

どうなのよ!?

あれ取り上げないともったいない!!!

ということで、

ずいぶん遅くなりましたが、書かせて下さい。

あったんです。

日数が経っても色褪せない瞬間が。


そこだけでも♪


あの日、最後の曲、
歌詞の一部が不完全に出た箇所がありました。

注)ネガティブ記事じゃないので、ついてきてね。


以前、わたしは名古屋の地方のライブで
歌詞が抜けた箇所があったとき、
「あれは絶対にやってはいかん!」なんて偉そうなメールを
後日オフィシャルメールに送りつけたことがありました。

応援する気持ちが、
意味を込めた単語が出ないミスなんて、
「イヤーーー+_+!!」っと叫んでしまったんです。

アホでしょー。今考えると、信じられないくらい
迷惑なハナシですけどね。

あー はずかしー・・・

あの時は、本当にごめんなさい。

言い訳すると、
ライブならではのハプニングとか差し引いても、
抜けちゃいけないところは、完璧になって欲しいと
勝手にそんな姿を期待したんですね。


今回は、致命的ではないくらいの、
ライブならではくらいのかすれがあった。

で。そのとき。

また私は「あ。」って思ってしまい、
でも、そんなに致命的ではないし、
曲を知ってる人が多い会場だし、
「取り返せるか?」と、次の出方を見てる感じがありました。
えらそーにね・・・

そしたらね。

間髪入れず、片方をカバーするように
張り上げた意地がありました。
いつもとちょっとメロディ変えて。
そしたら、その意地を察した片方が、さらに意地を見せました。

そんな声が響いた一瞬。

ああ。これって・・・

男子っていいな~~!!!って。
そのマインドカッコいいな~~!!!!って。

そんな一場面に変化しました。


2人でやるって、
そんな風にして表現される場も生まれるんだ~と思いました。

2人の絶妙な気合いの重なり。
本気出し合うって、いい。

ライブでは特に
形のない気合いが
ボーーーンと胸に響くときがありますね。

意図的すぎるとイヤらしいけど、
ライブならではの、ハプニング&フォロー♪

今後も楽しく見ています♪

だってそこはステージの上
丸裸の鯉。
みんな見てますにょ・・・

そう、楽しく見ています♪

どうぞ、いつまでも少年ちっくに計算なしの
素直なままを持ち合わせていてください。



::::::::::::::::::::::::::

それからライブハウス、赤坂グラフィティ。

ここのホスピタリティはいい。

あの日、そそうをしてしまって、
作ってもらったばかりのファジーネーブルの入ったグラスを、
ガッチャーンと、派手にテーブルにぶちまけてしまいました。

サッと現れた店員さん。
1秒もなかったんじゃないか?というくらい早く
タオルを持って走ってきてくれました。

あの早さは・・・
「こぼそしそー」と思われて、
タオル片手に構えていたんじゃない?と
スタッフの弥生ちゃんと言われちゃったくらい。

悪かったな~と思って、
新しくカクテル作ってもらおうと、お金を用意してスタンドに行ったのに、
当然のように、カクテルを作ってくれていて、
無料で差し出してくれました。

その一連の動きが、
接客マニュアルに沿っての対応ではなかった気がしました。


すぐ飛んできてくれたり、
カウンター裏ですぐさま指示を出したり、
嫌な顔一つない、笑顔付きのびっくりするほど素早い行動は、
メンドクセーナ、デモ、マニュアルテキニハ・・・のサービス対応ではなかった。

私、サービス接遇検定1級っていうもの持っていて、
そういうことに、割と厳しい目を持っています-.-

あの時の接遇、やるな~~って、思いました。

本当にありがとうございましたm__m

また、寄らせて頂きます♪

:::::::::::::::::::::::::


以上、
数日経っても色褪せないことを
キチンと実験してから書いたスポットレポでした♪






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村











theme : ライヴレポ・感想
genre : 音楽

これも恋です。(byミドリ)

「どうか、一生のお付き合いをお願いします」

ビシッときめた正装に身を包み、背筋を伸ばし、握手を求めながら、
おじさまは、そう言って私に頭を下げて下さいました。

その方は、なおちゃんのパパ。

なおちゃんのパパは、
最初は猛反対し続けた、なおちゃんの結婚式の日、
その日に集ったお友達に向けて、
「今日ここに集ったなおこのお友達には、なおこと一生のお付き合いを
お願いします。」

そう言って深く頭を下げました。

なかなか言えるセリフじゃないと思うんです。

そんな風に溢れ出た父の強~い1人娘への愛情をふんだんに汲み、
わたしは、そのおじさまに、

「誓います」

健やかなるときも病めるときも、一生の友達でいることを誓いました。
なおちゃんはトラブルメーカーなので、
「ホントにそれでいいんだね?」って自問自答の覚悟をしてから・・・。

なおちゃんは、学校が一緒だった友達で、
太陽のように明るくて
どこかぶっ飛んでいて
情があって優しくて素直で。大好きなコです。

同じ一人っ子で、どこか抜けてて、
お互いの抜け感を許し合えて、笑い合える仲です。

学生時代、なおちゃんと一緒に
渋谷、六本木、銀座あたりに夜出かけると、
必ず。もれなく。ミラクルナイトと化しました。

会うと、いつも10時間くらいがあっという間。
小さい頃から遊んでいたような感覚が持てる貴重な存在です。

その、なおちゃんが・・・

蚊が鳴くような声で・・・

「みどりーん。」

4ヶ月くらい前に会ったとき、
顔中の皮膚が、炎症を起こして真っ赤にただれていました。
よく見ると、手も。
体中の皮膚が、火傷の跡のような感じになっていて、
色が違う。

「ど!?!?!どーしたの!?!?」

アトピーの治療で新しい方法を試したら、
反応が強く出過ぎてしまったらしいのです。

女子にとって、顔全体がただれたようになってしまって、
なかなか直らないストレスは、計り知れません。
しかも、顔だけじゃない、全身が異常を訴えてきて、
ここ6ヶ月、仕事も休んで、家事も休んで、
ただただ、実家にこもることを余儀なくされていたのです。

テレビを見る事も、ご飯を食べることも、眠る事も、
一切が難しいことになって、
じっとしているだけでも、皮膚が乾燥して突っ張っては、炎症が痛い、
そんな状態だったそうです。

そんな姿でも、ちょっとだけ調子が良くなると連絡をくれて、
ご飯を食べたり、知り合いがやるハワイアンライブを聞きに行ったり、
2人でリハビリをちょこちょこ催してきました。

それ以外は一切、家にこもったきり、じっと耐えていた。というから、
その生活を想像すると・・・・・。

昨日、さらにちょっと良くなってきたというので、
わたしたちは、もう一段階上に進みました。

久々に、お買い物デー♪

女子2匹、キャピキャピと
センター南のショッピングモールに放たれます。

なおちゃんは、帽子に手袋に完全防備状態。
それでも、一緒にいると、大学生の感覚に戻って、
あれ可愛い!こっちが似合う!これすごい!
なおちゃんのテンションはどんどん上がって行きます♪
も~~~夢中♪

ディズニーショップとか、雑貨屋さんとか、
プリティプライスなアクセサリー屋さんの数々。
ユニクロが高いと思えるくらいのチープなお店の数々。
なおちゃんといると、ワンダーランド化します♪

まずは、イベントコーナーでやっていた有機野菜マーケットで
身体によさそうな野菜やら乾物やらをしこたま買って、
おっちゃんにおまけしてもらって、新たまねぎが重い・・・
パスタ屋さんでボリューミィなコースを堪能して、
原宿みたいなチープなお店で「あーだ、こーだ」と2人で試着しまくって、
雑貨屋さんでキャイキャイ可愛いものに囲まれて、両手いっぱい買い物袋。
最後はアイスクリーム屋さんで好きなアイスを思うがままに。
完全なOFF時間。なーんにも難しいこと考えてません(笑)
そんなこんなで、
周囲は真っ暗。お店も閉店して、お客さんもいなくなって、
誰もいなくなるまで。
しーんと静まりかえって「あれ?」とふと我にかえるまで、
わたしたちはキャッキャッキャッキャと遊び続けました。

最後、アイスをダブルでコーンにのせ、幸せ笑顔で
なおちゃんがわたしにくれたメッセージ。

「健康ってね、すごいんだよ。
眠れるってね、すごいんだよ。
何かやりたいって思えることってね、すごいんだよ。
からだがきついと、何にもやりたくなかったもん・・・」


もともとは、活動的なコです。

そっか・・・

「動きたいなって思えるってね、それは、すごいんだよ」

そんな想いを口にした友達に、わたしは何が適切な言葉なのか、
次の言葉が分からなかったです。
ただ、どんな叱責をくらうより、ぐっと、こたえました。

そんな大変な状況をくぐったなおちゃんだったけど、
体質を恨んだり、周りの人を羨んだり、
そんな感情に飲み込まれることが一切なかった。
その治療を施した先生のことも悪く言わないし、
何もできなかった辛い日々を延々語ることもしないんです。

わたしが先生に怒鳴り込んでやる~~~!!!と
怒っても、ぜ~んぜん、乗ってきません。。

そんなこと怒ってるより、元気になったら、
したい事いっぱいやる!と。
行きたいとこいっぱいある!と。

なおちゃんの気持ちの愛らしさは、健在。
大好きな部分は、健康そのもので、からだの内にしっかり宿ってました。
そこが、失われなかったことに、
こんなにも強いコだったんだって、再発見でした。

なおちゃん、最後は涙目になって、
周りの支えてくれた人に、感謝していました。

どんな思いでいたか、
それを悟ることができる涙目でした。

よっし☆
どんどん回復しちゃお☆☆




なおちゃんは、あの女優も従姉妹にいる美形。
イベントの司会も華やかに出来るし、とびっきり笑顔のフラダンスも踊れます。

だけど・・・ここの活動のハナシをしたら・・・

「みどりんに、ただ協力するのは嫌!
異なる主旨のイベントをわたしが主催する!!」と、言ったような・・・

ほいほい。そーですかい。
本来は有り余るエネルギーの持ち主じゃきね。
元気になったら、好きなこと、なんでもやったらよろしいわ~♪

フンフン♪

わたしは、なおちゃんが今後も
どんな状態であっても、大好きじゃき♪
おばぁちゃんになっても、一緒にずっと遊んでいきたい。

この愛は一生モノ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村







theme : 素直な気持ち
genre : 恋愛

これは恋です


ねえさん、大変です。智香子です。
またお手紙を書きたくなるような事件が起きました。

どうやら 私
久しぶりに 恋をしてしまいました。

しかも
めったにしない 一目惚れ。

あぁ
神様は私を どこまで試すのか
ドキドキが収まらず
愛しい彼のお部屋へ出向き
色んなことを 見てしまいました。
知ってしまいました。

彼は
「やるかやらないか」 というステージは
とうの昔にクリアし
『やり続けるか否か』 というところで
『やり続ける』 という道を選んだ人です。

入り口は 私の場合 また音楽でしたが
彼の才能はそれだけにとどまらず
アレやソレをも手がけて
自分の才能と 自分自身を信じている力強さと
やさしさとを感じました。

素敵すぎます。

こういう人が大好きです。

今日まで知らなかったことはちょっと悔しいですが
今日までに知っていても
ここまで好きになったかどうかはわかりませんから
会えなかった時間は
これから埋めていきます。

私が恋したお相手は
この人です。






で、もういっちょ






あかん、あかん、、、
もう
めっちゃ夢中です。

アルバムのジャケットデザインなんかもしていて
イラストレーターとしての顔も持っている。

バンドが乱立していた頃にデビューして
何の事情か解散をして 
その後は家で
カセットテープに録音したものを作り溜めて
で、一人で新たに再出発をして現在に至る彼。

ま、
こんな事情は 後付で 調べたら出てきただけの話で
とにかくやり続けたということが事実で。
そして その彼が生み出した作品が
私の心をわし掴んだというお話で。

TOMOVSKY~トモフスキー~
彼の名前を手帳に書いて
眠りにつく私なのでした。




あー
カッチョイイ♪





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村






theme : 胸が苦しくて、
genre : 恋愛

アンケートにご協力お願い致します

大阪以外にお住まいのラフクロファンの皆さまへ

大阪にお住まいのUMEYOT'S仲間の皆さまへ

すみません。
なぜかいつもお騒がせの 智香子です。

今日は
大阪以外にお住まいのラフクロファンの皆さま
(もしよろしければ)
大阪にお住まいの UMEYOT'Sファンの皆さま へ
ひとつだけアンケートに
ぜひお答えいただきたく こんなところにまでお呼び立て
してしまいました。

私、
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが
ラフクロブログへお邪魔しては
時折的外れなコメントを残し
UMEYOT'Sブログへお邪魔しては
失礼なコメントを残している 
<天使の集まる場所> 言いだしっぺの 智香子と申します。



このたび 大阪で 秋にイベントを企画しております。

いや、
ずぶずぶずぶずぶの素人なんです。
元々は ラフクロの為に大阪でステージを!ということで
企てたものではなく
もちろん
UMEYOT'Sのために なんとかステージを!ということで
企てたものでもありません。

『やりたいナニカ!』 を形にしてがんばってる人
『やりたいナニカ!』 をこれから見つけたい人
『これかもナニカ!』 とちょっと見つけ始めてる人
(・・すなわち 本来誰でもOKなんですけどね・・)
と一緒に
『ナニカ』 を少しでも形にできたら..と いう思いで
企画したイベントです。

その中で
『見つけたナニカ!』 を 既に形にしつつあるというカテゴリーに
浮かんだのは 東のラフクロ、西のUMEYOT'S だったのです。

内容を詳しく煮詰めていくのはこれからですし
まだまだどんな内容のものになるのかは
私にもわかりません。

が、ひとまず
参加できる人数を決めて 場所を確定する時期が
近づいてきております。

そこで、もしも もしも もしも ですよ
そのイベントで 天下のラフクロが
(あ、UMEYOT'Sも)
歌を披露しーの
何やら色々とその他でも参加しーの
という イベント(有料・お土産つき)があるとすれば
大阪以外に住んでるラフクロファンの皆さんや
大阪に住んでる UMEYOT'Sの お仲間の皆さんの中で
『行こうかな』 と思って下さる方は
いかほど いらっしゃるでしょう。

恐れ入りますが
匿名でも結構です。
このブログの 右サイドにあるメールフォームを使っていただき

『何がなんでも行く!』
『都合がついたら行く!』
『(有料)の値段しだいで考える!』
『地方は無理』

・・などなどを書き込んで (もちろんその他の内容もOKです) 
送信して頂けるとありがたいです。
ラフクロサイトで使っているハンドルネームと別のネームで
このブログのコメント欄に記入して頂いても結構です。

このブログのメールフォームは
私 <智香子> への 個人メールボックスにフォルダを設けていますので
オフィシャルブログではありますが <智香子>個人が管理しています。


※ちなみに 日程は ひとまず 11月21日(日) 
 出演は 東のラフクロと 西のUMEYOT'S
 前座の少年達と 美女コーナーあり
 未来のM-1王者を作るコーナーあり
 料金は 5000円 
 お土産は ポン酢まろか(小ビン)と その他もろもろ。
 お食事付き 記念写真付き と 仮定します。

※東のラフクロに関しては この日を境に
 前日か後日に
 大阪の別の場所で歌う場合もないことないかもしれません。

※同窓会を予定してるんだけど それをブッキングしたい!とか
 そういう希望なども 大いにオッケーです


ということを 仮に想定した場合 ということで
どうぞよろしくお願い致します。


正直
ラフクロだけ、UMEYOT'Sだけ聞きたいし
食事もお土産もいらないから
タダかもしくは500円か1000円ぐらいなら・・というご意見も
多数おありになるかもしれません。
今回は
ラフクロライブ! UMEYOT'Sライブ!という 企画ではありませんし
バンド演奏の音楽オンリーイベント!でもありません。
その部分は ご容赦下さい。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村







theme : 大阪
genre : 地域情報

イケメン若男子とイケてる若女子

よっぽどの智香子です。

先週の日曜日に ポン酢職人のnaoちゃんに
秋の文化祭のお話を チラリとしてみたら
そこから ぶわーっと リアルに話が歩き出しましてね

経営コンサルタントの方とご挨拶ができたこともそうですが
この日は 広報会社にお勤めの方とnaoちゃんがお会いすることになっていて
その貴重な時間を ちょっとだけ私に貸してくれるということになり
お三方に会いに行きました。

naoちゃんを介して テーブルの向かい側に座っているは
かなり元気な若女子22歳のゆかちゃん。
もう
バリバリの営業娘です。
どこへ行っても自分の居場所を
きっちり見つけることができるタイプの
人から引き立てを受けるような 
とてもとても明るく可愛い
素敵なお嬢さんです。

聞けばアクターズスクール出身だそうで
なんだか納得です。

私には 眩しすぎる輝きを持っていました。

ピョーンと目に入ってきた彼女の隣に座っているのが
本日のメインディッシュ
元気なゆかちゃんの彼氏でもある
ゆかちゃんと同じ 広報の会社に勤める
元バンドマンの イケメン若男子 ケンちゃん。

いやー
いやー
割引なしで
ほんとに イケメンでした。

ロックバンドでボーカルをやって
背中までのロングヘアーを振り乱しながら
かなりロックに歌いこんでたんだろなーと
その姿ばかりを 妄想してました。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

で、今日の目的、、
と言っても 特にまだ文化祭のことも 何も決まってないのに
何を聞いたらいいんだ?と
naoちゃんにも事前に聞いてみたりしたけど
naoちゃんもわかんな~い状態だったので
ひとまずは イチ素人が イベントなんかやろうとしたら
会場とか 規模とか その他どんなもんなのか・・というところを
ちょっと 聞いてみるにとどめよう、、、という気持ちで
私は 会社を出て この場所へ向かいました。

何の話も決まらないのは 百も承知で
何も知らない ズブズブの素人の話をよくぞ聞いて下さって
ほんとに ありがとうございました。

今回の一見 何も決まっていないような会ですが
今後この<大人の文化祭>の話を進めていく上で 
私が大切にしなければいけないことがよくわかりました。

何を削ぐか
何を絶対に残さなきゃいけないか

まだまだ何も決まっていないフリをしていますが
心の底では さいしょっから 決まっています。

この<文化祭>の目的は

「ナニカをやろう!」
「ナニカをやってるで!」
「ナニカが欲しい!」
「ナニカがわからない!」

そういう思いを結集させて 「ナニカ」をひとつの形にする!

ということです。

最初からココにある
純粋なこの思いを <大人の文化祭>には 
骨の髄にまでしみこませていよう!

そう改めて思うことができた
とても大切な時間になりました。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

『今度友達がデビューする』
『学校ではこんなことやあんなこと』
『クライアントには大きなところもいくらでも』
『ライブハウスならなんぼでもある』
『レストランに声をかけて呼ぶっていうこともできる』
『集客したくてお金があるなら人気のバンドを呼ぶことも可能』
『主催者を われわれの会社にした方が話が進む場合もある』

確かにそうですね。
貴重なお話を頂きました。

今後話を進めていく中で
ガッツリお手伝いをしていただきたいことが出てきた時には
頼らせて下さいませ。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ただ
私は
目に見える本業での関わりが欲しく
具体的な儲け話で WIN WIN でいたいわけではありません。


アホカ といわれるかもしれませんが

私は
なぜ彼も彼女も歌うことや踊ることを辞めたのか

お仕事は
どんな心持ちでしているのか

歌うことが好きな二人が
今職場で出会って 
家では彼も歌ってるというし
彼女の歌も 彼の歌も
お互いにかなり認め合っている。

そんな話をしてる時が
一番キラキラ輝いてました。

『是非ステージで二人で歌って!』

そう私が言った時のイケメン若男子、
去年偶然私と夜中に会って
近い日に ごはん食べながら話をしていて

『アナタの活躍するステージは作るから もっかい 歌ってみて!』 と
投げた時の カメラマン・ミヤモト君と同じ目の色をしてましたよ。

『初めてのライブが決まった』 と
リアルタイムで報告してくれた梅ちゅうもそんな目の色してました。

関係ないところに話が飛びますけど

こんなブログは 見ていないと思いますが
渾身の思いを込めて 改めて書いておきます。


『二人で歌ってみませんか?』



二人なら
ビジュアルも申し分ないし
ものすごいことになるかもしれない。

ポン酢の時にも
ラフクロの時にも私が伝えているのは

売れるか売れないか という話ではありません。
それは
プロがいますから そちらへ訴えかければいいお話で。

私は
やるかやらないかの スピリッツに ちょっと聞き耳立ててるだけです。


強制はしませんし
決めるのはお二人です。



でも
この一歩
出さない手(足?)は ないですよ。


私は そこを見つけるために
あの日 出向いたのですから。

私が行くということは
そこにナニカがあるということですから。
今まで はずれなく そうでしたから。

だから
この場所借りて もっぺん書いときます。


『二人で歌ってみませんか?』


二人なら
ラフクロが嫉妬するよな 二人になる。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


さてと
手作り文化祭の準備をしなくっちゃ。

来週は またもやスカウト仕事があるからね。

松竹タレントスクールの学生さん!
来週以降授業が終わって 
建物の下で べっぴんさんが何やら配ってたら
それ 私ですから
とにかく 具体的に糸をたらしに行くから
怖がらずに 掴むんやで。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村




theme : 見つけたモノ
genre : ライフ

人生の楽しみ方

続きまして、東京支部です。

今、大阪とスカイプミーティングを終えて
疲れが飛んでしまいました^-^

今日最大に思っていたことは、この記事のタイトルについて。


そして、

これは、「1」だということ。

今が、「1」で楽しいということを実感してました。


おまけにね、
わたしの中にあった、とある0.3の経験が、1だったことも判明です(*^^*)
後日書けたら、ドラマ仕立てにupしますね。


ある人は旅に出ながら、
ある人は悔しい顔を浮かべ、
ある人は気骨を表し、
ある人は放任しながら、

そうやって、大いに想いが渦を巻きながら、

天使の活動、大爆笑で進行中です☆

ふふふ。
西の動きがおっかしい。

さ~て。明日からまた気合入れよう!!

そこのオッサン。明日もあると思うなよ。

あのおっさんクシャミしてんな・・・




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村





theme : こころのままに
genre : その他

ブログで人見知り

ふぁ~疲れた。

昨夜、会社の人に連れてってもらった、
羽田杯という大きなケイバのレースで大負けしちゃいました。
ケイバってどこが面白いんだろ~~~(遠吠え)

そして今日、
休憩中にローソンからトップス監修のマンゴーフロマージュの
デザートを買ってきてマンゴーの果肉たっぷり♪と喜んでたら、
果肉に見せたゼリーで・・・と、

なぜかずっと負け続けている みどり です。


寒くて雨な今日の天気にぴったりな気分です。


さて。表題のお話を。

最近、こうしてブログを書いてみるようになって
「他の人のブログってどんなだろう?」と、ちょこっとのぞきみしています。

そして・・・

みんな なんて 謙虚なんだろ~~~@_@;と

驚愕の事実を知りました。


というもの、私がずーっと見てきたブログは、

リアルに知ってる友達がごくごくたま~に書いてる日常のものか、
智香子さんの 子どもなんか大嫌いだ!!!と
ラフクローバーオフィシャルブログ だったので

ちょっと個性が強かった。

これらは平均値から外れていたんだ・・・と
今頃になって気がついたのでした。

個人方々のいろいろなブログは、
謙虚に、丁寧な言葉で、訪れた人を、さりげなくすてきな接客業なみに
待遇ができてるものも多くて、本当にびっくりです。


人格の現れた、可愛いブログを見れば見るほど、
自分がちょっと歪んでる気がしてきます。。。

「それで、いいねん!」ってことは、分かってるんですけどね。


でも、不思議なんです。
リアルな現実で接する人間関係より、情報がオープンなこの世界。

だって、初対面の人に、
フツー、あれこれプロフィールやら日記やら公開なんてしないし。
「日々のあれこれ書いてるので、応援よろしくおねがいします!」
なんて、知らない人に言わないし。

ブログ、読んだり、コメント付けたりしてるだけのときは、
そんな風に思わなかったけど、書いてみると不思議な感触です。

書きながら、誰に言ってるのかさっぱり分からない感じが、
画面の前で、「・・・で、、だれに?」と、首ひねっちゃってます。

若葉ちゃん、由美ちゃんも、そう思いませんか?


智香子さんは語りかけてるじゃない?
あれは、、、普通できないよ。
予言師みたいなときもあるもんね。


慣れなのかなぁ?

いや、チガウな・・・



以上、素朴なギモンでした~。

ということで当分、
わたし、好きな事だけ書いてるだけで
謙虚におもてなしできてなくても、どうかお許しください。

って、書いてみて、誰に言ってるんだろう・・・?と 
やっぱり、ギモン。。。


はぁ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村


theme : 今日のつぶやき。
genre : 日記

プロフィール

天使の集まる場所

管理者:天使の集まる場所
楽しいことはじめましょ♪
まずは
はじめの第一歩!

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント

月別アーカイブ

ようこそここへ

現在の閲覧者数:

今日のことば

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
2860位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラブ・サークル活動
251位
アクセスランキングを見る>>

日本ブログ村

日本ブログ村さんの <ライフスタイル> と  <遊び心> というところに  居場所を構えてみました。 毎日の記事の一番下に  愛想なく鎮座しているバナーを クリックして頂けたら トッテモ嬉しいです(*´∀`*) にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。